このページの本文へ移動

納税に関する証明

  • 2017年9月20日更新

取扱窓口および取扱時間

市役所税総合窓口(本館1階6番窓口)、各支所(赤堀・あずま・境)納税推進室窓口

月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分
(注)祝日および年末年始(12月29日から1月3日まで)は除きます。

市民サービスセンターあずま・市民サービスセンター宮子

午前10時~午後7時 
年末年始(12月29日から1月3日まで)を除き年中無休
(注)法人市民税の証明書は発行できません

証明書などの種類および手数料

納税証明書

証明対象税目…市県民税、固定資産税・都市計画税、軽自動車税、国民健康保険税、法人市民税
手数料=1件(1人、1年度)につき300円

その他の納税証明書

市税に滞納がない旨の証明(完納証明)、滞納処分を受けたことのない証明(無処分証明)
手数料=1件につき300円

軽自動車税納税証明書(継続検査用)

手数料=無料

国保税等の納付確認書および固定資産税・都市計画税税額計算書

手数料=無料

証明書などの申請に必要なもの

申請する証明書などに応じて、下部ダウンロードにある「市税証明等交付・閲覧申請書」、「軽自動車税納税証明交付申請書(継続検査用)」、「国保税等の納付確認書及び固定資産税・都市計画税税額計算書交付申請書」に必要事項を記入し、持参してください。また、以下のものが必要になります。

本人が申請する場合

本人を確認できる書類(運転免許証・パスポート・在留カード・官公署の身分証明書など)

本人と同一世帯の人が申請する場合

窓口に来た人を確認できる書類(運転免許証・パスポート・在留カード・官公署の身分証明書など)

本人や法人から委任を受けた人

  • 窓口に来た人を確認できる書類(運転免許証・パスポート・在留カード・官公署の身分証明書など)
  • 委任状(申請書委任欄に記入・押印があれば不要です。)

(注)委任状は下部ダウンロードにあります。軽自動車税納税証明書(継続検査用)を申請する場合は、車検証原本があれば委任状は不要です。

注意事項

  • 法人の納税証明書を申請する場合には、委任状または申請書委任欄に法人の代表者印を必ず押印してください。
  • 申請日直前に金融機関などで納付または口座振替した市税などについては、市役所で納付が確認できるまで日数がかかりますので、領収書や記帳した通帳を持参して申請してください。

郵送による請求

納税証明書などの請求は郵送でも受け付けています。なお、郵送で請求される場合は、証明書などがお手元に届くまでに日数がかかります。次の必要書類などを同封して財政部納税課まで郵送してください。

  • 郵便請求用申請書、軽自動車税納税証明交付申請書(継続検査用)、国保税等の納付確認書及び固定資産税・都市計画税税額計算書交付申請書
    下部ダウンロードにあります。平日に連絡できる電話番号を申請書に必ず記入してください。
  • 手数料分の定額小為替証書
    ゆうちょ銀行および郵便局の貯金窓口で購入してください。
    (注)軽自動車税納税証明書(継続検査用)と国保税等の納付確認書及び固定資産税・都市計画税税額計算書は、手数料無料です。
  • 返信用封筒(請求者の宛名をおもて面に記入し、切手を貼ったもの)
  • 本人を確認できる書類の写し
    運転免許証・パスポート・在留カード・官公署の身分証明書などの写し

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ

財政部 納税課 税総合窓口係
電話番号:0270-27-2724 ファクス番号:0270-27-2724
メールアドレス:nouzei@city.isesaki.lg.jp

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ