このページの本文へ移動

マイホーム借上げ制度

  • 2013年2月1日更新

 県内では年々空き家が増加しており、現在の持ち家が広すぎる、車の運転ができなくなると暮らしにくくなる、といった住まいに不満を感じながらも「住みかえ」に至らない高齢者世帯がある一方、ゆとりある住まいを求めている子育て世帯などがあります。
 そこで、伊勢崎市では、群馬県および移住・住みかえ支援機構と連携した空き家活用・住みかえ支援事業(マイホーム借上げ制度)を実施しています。

マイホーム借上げ制度とは

 50歳以上の人のマイホームを移住・住みかえ支援機構が借上げて転貸し、安定した賃料収入を保証するものです。借上げられたマイホームは3年の定期借家契約によって貸し出されます。

対象

 借上げの対象となるマイホームの主な条件は次の通りです。

  • 所有者が50歳以上
  • 住宅に一定の耐震性が確保されていること

問い合わせ

県内総合窓口

ぐんま住まいの相談センター(群馬県住宅供給公社)
〒371-0025 前橋市紅雲町1-7-12 住宅公社ビル1F 
電話 027-210-6634

マイホーム借上げ制度運営団体

一般社団法人 移住・住みかえ支援機構
電話 03-5211-0772

このページに関するお問い合わせ

建設部 住宅課
電話番号:0270-27-2764 ファクス番号:0270-23-7020
メールアドレス:juutaku@city.isesaki.lg.jp

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ