このページの本文へ移動

生ごみ処理器・枝葉破砕機助成金制度

  • 2016年1月14日更新

 生ごみ処理器・枝葉破砕機を購入した市民(事業者は除く)に対して助成金を交付します。
この制度を活用し、ごみの減量にご協力ください。

生ごみ処理器
  • たい肥式処理器(通称:コンポスター)
     微生物を利用して生ごみを分解、減量、およびたい肥化するための容器。
  • 電気式処理器
     電気を利用して生ごみを分解、乾燥、減量、またはたい肥化する容器。
  • ディスポーザ
     台所の排水溝の下に設置し、生ごみを粉砕処理し、排水とともに公共下水道に排出する装置。
    (注)ディスポーザの設置については、設置工事店や区域などに条件があります。詳しくは関連リンク「ディスポーザって何?」をご覧ください。
  • その他処理器
     たい肥式処理器・電気式処理器・ディスポーザ以外で生ごみを分解、乾燥、減量およびたい肥化する器具。
枝葉破砕機
  • 樹木を剪定した際に発生する枝および葉を粉砕、細分化し、減量するための機械。

 

助成額

 購入金額(消費税を含む)の半額。
 限度額 2万円

 助成範囲

 1世帯につき生ごみ処理器・枝葉破砕機をそれぞれ1台
 

   例外があります

  • たい肥式処理器
     2台まで
  • ディスポーザ
     他の対象器種の交付を受けた次年度以降であれば、1世帯につき1台まで   
     

申請方法

 対象機種購入後(領収書の日付)1年以内に必要書類を添えて環境政策課(市役所北館2階)まで。

必要なもの
  • 申請者名、製造業社名、商品名、型式の入った領収書
  • 身分証
  • 印鑑(朱肉を使うもの)
  • 助成金振込先(申請者名義)口座の内容が分かるもの
     

 

ダウンロード

関連リンク

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境政策課
電話番号:0270-27-2732 ファクス番号:0270-24-5253
メールアドレス:kankyou@city.isesaki.lg.jp

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ