このページの本文へ移動

トップページ 産業・ビジネス 都市計画・建築 景観まちづくり 伊勢崎市景観まちづくり条例に基づく届出

伊勢崎市景観まちづくり条例に基づく届出

  • 2014年5月1日更新

 本市は、「伊勢崎市景観計画」(平成24年11月1日改定)を策定し、計画を進めるために必要な事項などを定める「伊勢崎市景観まちづくり条例」および「伊勢崎市屋外広告物条例」を施行しました。 

 伊勢崎市景観まちづくり条例は、良好な景観の形成について必要な事項などを定めることにより、潤いのある豊かな生活環境の創造および地域社会の健全な発展に寄与することを目的としています。
 市では、今後も協働による景観まちづくりを積極的に推進していきます。   

必要な届出

 一定規模を超える建築物の建築や工作物の建設を行う場合には、事前相談書の提出や届出が必要になります。
 本市では、群馬県景観条例に基づく大規模行為の届出の必要はありません。

 詳細は、下部ダウンロード「まちづくり条例に基づく届出の手引」をご覧ください。届出書もダウンロードできます。

景観計画図

 景観計画図は、下記関連リンク「伊勢崎市景観計画」より確認とダウンロードできます。

ダウンロード

関連リンク

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ

都市計画部 都市計画課
電話番号:0270-27-2766(都市計画係),2767(景観係) ファクス番号:0270-23-0601
メールアドレス:tosikei@city.isesaki.lg.jp

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ