このページの本文へ移動

トップページ ライフイベント 引越・住まい 助成・手当て 公共下水道水・農業集落排水への接続工事における補助制度

トップページ くらし 住まい・生活 下水道・浄化槽 公共下水道水・農業集落排水への接続工事における補助制度

公共下水道水・農業集落排水への接続工事における補助制度

  • 2013年2月19日更新

融資制度(公共下水道事業・農業集落排水事業が対象)

 くみ取り便所を水洗便所に改造する場合や、浄化槽から公共下水道・農業集落排水へ切替工事をする場合、下記の条件で改造資金の融資制度があります。

  • 融資限度額 50万円
  • 融資利率 年6.5%以内
  • 融資期間 4年以内
    (注)金融機関の審査により融資が受けられない場合もあります。
申し込み

 下記申請書を下水道管理課に提出してください
    公共下水道水洗便所改造資金融資申請書(27KB)(Word文書)

融資申請の流れ

申請の流れ

 申請から融資実行までの流れは下図のようになります。市は申請者からの融資申請を受け、金融機関へ融資の審査を依頼します。金融機関の審査結果の可否を受け融資可能となった場合、金融機関より融資が実行されます。
 申請方法の詳細については下水道管理課までお問い合わせください。

 

 

水洗便所改造資金補助制度(公共下水道事業が対象)

 公共下水道処理区域内のご家庭で、供用開始から3年以内に建築物のくみ取り便所を水洗トイレに改造したり、浄化槽を廃止して公共下水道に接続する工事をする場合、下表のとおり市から補助金が交付されます。供用開始の日から下水道への接続工事までの経過年数によって助成金の金額が異なりますので、早めの接続工事をお願いいたします。
 (注) ただし、法人または店舗、旅館、官公署、その他の事業所が事業のために使用しているものは対象になりません。

 

私道対策(公共下水道事業が対象)

 下水道管は公道に布設されるのが原則ですが、家屋は公道に面しているとは限らず私道に面している場合もあります。一定の条件が整えば公費で下水道管を布設することができます。詳細は下水道管理課までお問い合わせください。

ダウンロード

    私道敷公共下水道設置承諾書(36KB)(Word文書)
    私道平面図(22KB)(Word文書)
    私道設置確約書(29KB)(Word文書)
    私道申請書類記入例(126KB)(PDF文書)
 

【上記の申請書の他に以下の添付書類が必要となります】

  • 位置図
  • 私道部分の登記事項証明書
  • 取付管設置箇所の登記事項証明書
  • 私道部分および取付管設置箇所の公図

このページに関するお問い合わせ

都市計画部 下水道管理課 維持促進係
電話番号:0270-27-2776 ファクス番号:0270-23-0601
メールアドレス:gesui@city.isesaki.lg.jp

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ