このページの本文へ移動

高齢者総合相談

  • 2016年4月1日更新

 高齢者相談センター(地域包括支援センター)は、高齢者に関する総合的な窓口です。介護保険や高齢者福祉などの各種相談や健康に関すること、日常生活における悩みや心配事など様々な相談について、専門職員がお受けします。お気軽にご相談ください。

権利擁護事業

 高齢者が地域において尊厳のある生活を送れるように、高齢者の権利を守る以下の取り組みを行います。

  • 成年後見制度の紹介や利用支援
  • 高齢者虐待の防止および早期発見
  • 高齢者の消費者被害防止のための支援

包括的・継続的ケアマネジメント支援事業

 高齢者の支援に携わる介護支援専門員の資質向上や、情報交換等による介護支援専門員同士の連携強化を推進します。また、高齢者支援に関わる様々な関係機関との連携体制を構築することにより、高齢者を取り巻く支援体制の更なる強化を図り、地域で暮らす高齢者を幅広く支援していきます。

介護予防ケアマネジメント事業

 介護が必要となる恐れの高い高齢者が地域で自立した生活を継続することを目的に、介護予防事業を効率よく利用できるためのケアプラン作成を行います。また、要介護認定で要支援1・要支援2の認定を受けた人に対して、要介護状態の悪化を防ぐことを目的に、介護予防サービスや介護予防・生活支援サービス等の利用に必要なケアプランの作成を行います。

関連リンク

このページに関するお問い合わせ

長寿社会部 高齢政策課 地域包括支援センター
電話番号:0270-27-2745 ファクス番号:0270-25-1400
メールアドレス:shien-c@city.isesaki.lg.jp

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ