このページの本文へ移動

トップページ 市政情報 市の計画 農業 伊勢崎市鳥獣被害防止計画

伊勢崎市鳥獣被害防止計画

  • 2016年7月14日更新

伊勢崎市鳥獣被害防止計画を策定しました。

  本市では、「伊勢崎市鳥獣被害防止計画」を策定しました。

 伊勢崎市鳥獣被害防止計画は、有害鳥獣による農作物等の被害の防止を図るため、捕獲等に関する事項を定め被害防止の施策の実施を円滑にするため策定するものです。

 全国的な野鳥鳥獣による農作物への被害の増加を受けて、鳥獣被害防止特別措置法(鳥獣による農林水産物等に係る被害の防止のための特別措置法に関する法律)が平成20年2月21日に施行されました。本計画は農林水産省で策定した基本指針に即して、鳥獣被害防止特別措置法第4条第1項に基づき、策定したものです。

 なお、伊勢崎市鳥獣被害防止計画については同法第4条第8項の規定に基づき公表しています。計画期間は平成27年度から3年間程度とします。

鳥獣被害防止計画の主な内容

(注)鳥獣被害防止計画の詳細は下部ダウンロードからご覧いただけます。

  1. 対象鳥獣の種類、被害防止計画の期間および対象地域
  2. 鳥獣による農林水産業等に係る被害の防止に関する基本的な方針
  3. 対象鳥獣の捕獲等に関する事項
  4. 防護策の設置その他の対象鳥獣の捕獲以外の被害防止施策に関する事項
  5. 被害防止施策の実施体制に関する事項
  6. 捕獲等をした対象鳥獣の処理に関する事項
  7. その他被害防止施策の実施に関し必要な事項

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ

経済部 農政課
電話番号:0270-27-2757 ファクス番号:0270-21-5730
メールアドレス:nousei@city.isesaki.lg.jp

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ