このページの本文へ移動

アダプト・プログラム

  • 2015年5月27日更新

 アダプト・プログラムは、市民と行政が協働で進める、新しい環境美化活動です。現在多くの自治体が取り組んでいます。
 アダプト(Adopt)とは英語で「〜を養子にする」という意味です。一定区間の公共の場所を養子に見立てて、市民が里親となって養子の美化(清掃など)を行い、行政がこれを応援します。
 公共の場所とは、公園や道路、河川などです。その中で自分たちの決めたエリアを美化していきます。市は、軍手やごみ袋の支給、清掃用具の貸し出しやごみの回収などの支援をします。
 町内会やPTA、企業や有志の集まりなど、どのような団体でも参加を受け付けていますので、まずはお気軽にお問い合わせください。
 アダプト・プログラムについてのさらに詳しい説明は、社団法人食品容器環境美化協会のホームページに掲載しています。

    社団法人食品容器環境美化協会(外部サイトに移動します)

市の役割

  • 環境美化に必要な物品などの支給または貸与
  • 里親が収集した散乱ごみの回収
  • 道路などの里親であることを示す表示板の設置
  • ボランティア保険の加入
  • その他里親が行う環境美化の推進に市長が必要と認める事項

里親の役割

  • 活動区域内の空き缶、吸い殻などの散乱ごみおよび犬のふんなどの収集
  • ごみの散乱状況などの市への情報提供
  • その他環境美化の推進に必要な活動

申し込み

 申し込みをする人は、環境保全課の窓口へ直接お越しください。

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境保全課
電話番号:0270-27-2733(環境企画係・環境保全係),2797(空家対策係) ファクス番号:0270-24-5253
メールアドレス:hozen@city.isesaki.lg.jp

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ