このページの本文へ移動

倭文神社の田遊び

  • 2016年7月12日更新

倭文神社の田遊び

 毎年1月14日に行われる田植えの予祝行事。祭員が笹竹を振りながらご神歌を唱え、鳥居と拝殿を3往復した後、町内を巡行する。戻ると再び鳥居前に整列し、同様に3往復する。昔は最後に参会者による笹竹の奪い合いがあった。この竹で蚕箸を作ると蚕が当たるといわれた。この田遊びは、田植えの模擬的所作を伴わないが、ご神歌は中世まで遡り、県内に類例が無く貴重である。
 

概要

名称

 倭文神社の田遊び(しどりじんじゃのたあそび)

指定年月日

 平成19年8月17日

指定区分

 市指定重要無形民俗文化財

所在地

 伊勢崎市東上之宮町

地図情報


このページに関するお問い合わせ

教育委員会 文化財保護課
電話番号:0270-75-6672 ファクス番号:0270-75-6673
メールアドレス:bunkazai@city.isesaki.lg.jp

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ