このページの本文へ移動

水道料金

  • 2017年4月5日更新

水道料金は、2ヶ月に一度の検針に基づき計算しています。検針の際に検針票(水道使用量のお知らせ)をポスト等に投函しますので、ご確認ください。検針票には、2ヶ月分の水道料金が表示されています。

水道料金(2ヶ月分)

以下の基本料金と水量料金は税抜き価格になっております。

一般用

臨時用・公衆浴場用以外の用途に使用する場合になります。一般の家・アパート・店舗などは、一般用になります。

基本料金

  • 口径13ミリメートル 1,000円
  • 口径20ミリメートル 1,200円
  • 口径25ミリメートル 2,000円
  • 口径30ミリメートル 5,000円
  • 口径40ミリメートル 12,000円
  • 口径50ミリメートル 20,000円
  • 口径75ミリメートル 40,000円
  • 口径100ミリメートル 60,000円
  • 口径150ミリメートル 120,000円

水量料金(1立方メートルにつき)

  • 1~20立方メートル 65円
  • 21~40立方メートル 110円
  • 41~100立方メートル 125円 
  • 101立方メートル~ 145円

水量料金は各口径共通です。

臨時用

工事その他臨時で水道を使用する場合をいいます。

基本料金

一般用と同様です。

水量料金(1立方メートルにつき)

350円

公衆浴場用

浴場営業用に水道を使用する場合をいいます。

基本料金

2,000円

水量料金(1立方メートルにつき)

  • 1~400立方メートル 30円
  • 401立方メートル~ 60円

計算方法

水道料金=基本料金+水量料金+消費税 

計算の例

水道メーターの口径が13mmで、2ヶ月間の水道使用量が43立方メートルの場合

  • 基本料金 1,000円(口径13mm)
  • 水量料金 1,300円(20立方メートル×65円)+2,200円(20立方メートル×110円)+375円(3立方メートル×125円)=3,875円
  • 消費税(1円未満切捨て) 390円(4,875円×8%)
  • 合計 5,265円

下水道使用料(2ヶ月分)

公共下水道を使用している場合に、水道の水量と同量を排除汚水量として、下水道使用料の計算をしています。以下の基本料金と使用料金は税抜き価格になっております。

一般用

基本料金

900円(臨時用、公衆浴場用と同様です。)

使用料金(1立方メートルにつき)

  • 1~20立方メートル 53円
  • 21~50立方メートル 93円
  • 51~100立方メートル 106円
  • 101~500立方メートル 109円
  • 501立方メートル~ 113円

臨時用

基本料金

900円(一般用、公衆浴場用と同様です。)

使用料金(1立方メートルにつき)

260円

公衆浴場用

基本料金

900円(一般用、臨時用と同様です。)

使用料金(1立方メートルにつき)

  • 1~400立方メートル 30円
  • 401立方メートル~ 50円

計算方法

下水道使用料=基本料金+使用料金+消費税

計算の例

水道メーターの口径が13mmで、2ヶ月間の水道使用量が43立方メートルの場合

  • 基本料金 900円
  • 水量料金 1,060円(20立方メートル×53円)+2,139円(23立方メートル×93円)=3,199円
  • 消費税(1円未満切捨て) 327円(4,099円×8%)
  • 合計 4,426円

支払い方法

口座振替による支払い

金融機関(ゆうちょ銀行を含む)のお客様の預金口座・貯金口座から自動的に水道料金・下水道使用料をお支払いいただけます。 

口座振替取扱金融機関

アイオー信用金庫、三井住友銀行、群馬銀行、足利銀行、東和銀行、ゆうちょ銀行、桐生信用金庫、しののめ信用金庫、あかぎ信用組合、ぐんまみらい信用組合、中央労働金庫、佐波伊勢崎農業協同組合

 申込方法

上記の金融機関または水道局料金窓口に次の3点をお持ちください。

  • 預金通帳
  • 届け印
  • お客様番号(領収書または水道使用量のお知らせをご覧ください)

また、「伊勢崎市水道料金・下水道使用料口座振替依頼書」をお持ちの場合は、上記の金融機関または水道局料金窓口に提出してください。(水道局に郵送される場合は、印影確認等で日数のかかる場合がございます。) 

口座振替依頼書は3部複写です。1、2枚目は提出用、3枚目はご本人様の控えです。

転居先で口座振替を継続する場合

転居先で引き続き口座振替を利用する場合は、新たにご提出いただく転居先の「水道(下水道)使用開始届」の所定の箇所に署名・捺印をお願いいたします。この場合、口座振替依頼書の再提出は不要です。

納付書による支払い

ご指定の送付先へ納付書を郵送いたします。下記のいずれかの納付場所で直接お支払いください。

水道料金納付金融機関

アイオー信用金庫、三井住友銀行、群馬銀行、足利銀行、東和銀行、ゆうちょ銀行(群馬、栃木、埼玉、茨城、千葉、神奈川、山梨県内、東京都内(島しょは除く))、桐生信用金庫、しののめ信用金庫、あかぎ信用組合、ぐんまみらい信用組合、中央労働金庫、佐波伊勢崎農業協同組合

コンビニエンスストア等

サークルK、サンクス、スリーエフ、セーブオン、セブン-イレブン、デイリーヤマザキ、ファミリーマート、ミニストップ、ヤマザキデイリーストア、ローソン、セイコーマート、ポプラ、生活彩家、くらしハウス、スリーエイト、ハート・イン、コミュニティ・ストア、MMK設置店(外部サイトに移動します)

(注)汚れ等でバーコードが読み取れない場合、バーコードのない場合、金額が訂正されている場合、および合計金額が30万円を超える場合は、コンビニエンスストアでお取り扱いできません。

その他

水道局料金窓口、市役所本庁舎税総合窓口、各支所道路対策室

契約保証金

契約保証金は、水道を使い始める方と水道局との間で締結される「給水契約」の成立条件として、1万円をお預かりしています。

契約保証金は初回の水道料金と併せて請求いたします。また、お預かりした契約保証金は、水道を使い始めてから5年経過後、または5年経過前に水道の使用を中止した後にお返しいたします。

なお、契約保証金を納付されない場合は「給水契約」が未成立であるため、給水を停止いたしますのでご注意ください。

漏水減免

地下等における漏水について、伊勢崎市の指定給水装置工事事業者が修繕工事を行なった場合に、水道料金を減免する制度です。

減免の対象

漏水修繕を行った日の1年前までの2ヶ月分の水道料金の一部

申請の期限

漏水修繕の完了した日の翌日から起算して60日以内

提出書類

提出先

伊勢崎市水道局 料金窓口(水道局庁舎内)

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ

水道局 総務課
電話番号:0270-30-1230 ファクス番号:0270-21-1101
メールアドレス:sui-soumu@city.isesaki.lg.jp

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ