このページの本文へ移動

トップページ くらし 住まい・生活 公営住宅・住宅支援 住宅用太陽光発電システム設置費補助金

トップページ くらし 環境・ごみ・リサイクル 地球温暖化防止・省エネ 住宅用太陽光発電システム設置費補助金

トップページ ライフイベント 引越・住まい 助成・手当て 住宅用太陽光発電システム設置費補助金

伊勢崎市住宅用太陽光発電システム設置費補助金

  • 2016年4月27日更新

 伊勢崎市では、地球温暖化対策の推進、新エネルギーの普及促進とエネルギーの安定供給を図るため、住宅用太陽光発電システムを設置した人にその費用の一部を補助します。
 なお、市内の工事請負業者(下請業者などを含む)を利用することで、太陽光発電システムを設置する際の運搬距離が短縮され、工事車両などから排出される温室効果ガス排出量の削減につながり、市内の経済活動の活性化を促すなどの相乗効果も期待できます。

補助金の概要

    平成28年度伊勢崎市住宅用太陽光発電システム設置費補助金の概要(98KB)(PDF文書)

  (注) ダウンロードファイルは補助金の概要です。申請書類を作成する際は、「申請の手引き」を必ず確認してください。

申請の手引き

    平成28年度伊勢崎市住宅用太陽光発電システム設置費補助金申請の手引き(1235KB)(PDF文書)

  (注) 制度の詳細については、「申請の手引き」を必ず確認してください。申請書類に不備があった場合は、受付けできませんので十分注意してください。
 提出する各書類は、ページ最下部からダウンロードして使用してください。「申請の手引き」は下記の場所でも配布しています。 

申請の手引き・書類一式の配布場所 
  • 市役所本庁舎北館2階環境保全課窓口
  • 市役所本庁舎東館1階市民情報コーナー
  • 各支所市民情報コーナー

住民票のマイナンバー(個人番号)の取扱い

 住民票は、マイナンバーの記載のないものを添付してください。
 また、マイナンバーの記載された住民票の交付を受けた場合は、当該マイナンバー部分が読み取れないように油性マジックペンで塗り潰すなど、マスキングをした上で添付してください。

住所を確認するための書類

 下記の書類に記載されている氏名および住所は、すべて同一である必要があります。

  • 補助金交付申請書兼実績報告書(様式第1号)
  • 補助金交付請求書(様式第5号)
  • 電力受給開始日が確認できる書類
  • 工事請負契約書、売買契約書など
  • 住民票、滞納のない証明(完納証明)

 土地区画整理事業、新築に伴う土地の分筆などの理由によりいずれかの書類に記載の住所が異なる場合は、同一の場所であることが確認できる書類として、仮換地重ね図、登記簿謄本の写し、建築確認済証の写しなどを添付してください。
 ご不明な場合はご相談ください。

各書類の取得に必要な委任状

 本人または本人と同一世帯人以外の第三者が住民票などの書類を取得する場合は、下記の委任状が必要となりますので注意してください。

3月1日以降の申請方法

 添付書類の一つに、「電力受給開始日が確認できる書類」がありますが、この書類は、系統連系から申請者の手元に届くまで1か月以上の期間を要する場合があります。
 そのため、平成29年3月1日以降の申請は、「同意書」を添付することで「電力受給開始日が確認できる書類」に代えることができるものとします。

  (注1) 同意書を添付して申請した場合、市から電力会社に対して契約などの確認を取ってから審査をするため、交付決定が遅れることがあります。
  (注2) 系統連系前に申請した場合、申請が無効になることがありますので注意してください。

補助対象者(平成28年度)

 補助の対象となる人は、次の条件を満たす人です。

  • 平成28年度に伊勢崎市内の自宅に自ら対象システム(公称最大出力10kW未満の太陽光発電システム)を設置し、電力会社と電力受給を開始した人。
  • 伊勢崎市税の滞納がないこと。 

募集件数・補助金額(平成28年度)

  • 募集件数は600件で、予算の範囲内で先着順に受付します。
  • 補助金額は1kWあたり2万5千円で、上限は5万円です。

  (注) 申請は1世帯または1電灯契約につき1回です。

平成28年度の申請件数

  0件 (残り600件)

  (注) 平成28年4月26日(火曜日)午後2時現在の件数

申請期間(平成28年度)

 平成28年4月1日(金曜日)から平成29年3月31日(金曜日)まで

  (注1) 土曜日・日曜日・祝日は受け付けていません。
  (注2) 受付時間は、午前8時30分から午後5時15分までです(正午から午後1時を除く)。
  (注3) 申請期間を過ぎてからの申請はできませんので、添付書類や内容の確認が必要なときは、早めにご相談ください。

書類提出をする人へ

  • 申請書類に不備がある場合は、受け付けできません。
  • 補助金の申請をする人は、申請書類を直接環境保全課窓口まで持参してください(郵送などによる申請は不可)。
  • 申請者の代理人が申請書類を持参する場合は、所定の委任状(最下部からダウンロード可能)を添付してください。

  (注) 受付時に身分確認をするため、申請書類を持参する人は身分証明書(名刺でも可)を必ず持参してください。

ダウンロード

関連リンク

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境保全課
電話番号:0270-27-2733(環境企画係・環境保全係),2797(空家対策係) ファクス番号:0270-24-5253
メールアドレス:hozen@city.isesaki.lg.jp

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ