このページの本文へ移動

トップページ 市政情報 水道局 水道局とは 安堀涵養地メガソーラー発電事業

安堀涵養地メガソーラー発電事業

  • 2016年6月17日更新

 近年、エネルギーの安定供給や地球温暖化防止のため、再生可能エネルギーが注目されています。
 そこで、市では、市有地を有効活用して環境にやさしいまちづくりを推進するため、公募により選定したシャープ株式会社と基本協定を締結し、協働によるメガソーラー発電事業を実施しています。

シャープ伊勢崎太陽光発電所全景
シャープ伊勢崎太陽光発電所

事業概要

 安堀涵養地メガソーラー発電事業は、市とシャープ株式会社との間で締結した基本協定に基づき、市が行政財産の貸付けにより事業用地として提供する土地において、発電事業会社である「合同会社クリスタル・クリア・ソーラー」がメガソーラー発電設備の設置、 再生可能エネルギーの固定価格買取制度を利用した売電を行うものです。

 本事業で建設した「シャープ伊勢崎太陽光発電所」は、平成26年8月26日に商業運転を開始しました。

 今後、20年間、土地の賃料として、売電により得られた収益の一部が、合同会社クリスタル・クリア・ソーラーから市に納められます。また、この太陽光発電所を活用して、未来を担う子どもたちに環境学習を行うほか、市の祭りやイベントでも、シャープ株式会社と連携しながら、再生可能エネルギーの普及啓発活動を行っていきます。 

発電事業会社

 合同会社クリスタル・クリア・ソーラー
 (注) 芙蓉総合リース株式会社とシャープ株式会社の共同出資により設立した発電事業会社です。

運営事業者

 シャープ株式会社
 (注) 合同会社クリスタル・クリア・ソーラーからの委託を受け、シャープ伊勢崎太陽光発電所の開発・建設、保守・運営・維持管理業務を行います。

環境フェスティバルにおける発電実験  環境フェスティバルにおけるパネル展示コーナー
平成26年10月5日に開催された環境フェスティバルに発電実験・パネル展示コーナーを出展

 

シャープ伊勢崎太陽光発電所の概要

 シャープ伊勢崎太陽光発電所は、現在稼働中の太陽光発電所としては県内でも最大規模を誇ります。
 施設内には見学ゾーンがあり、自由に散策することができます。事前の見学申し込みは不要です。見学ゾーンには発電量モニターが設置されていて、リアルタイムで発電量を見ることができます。 

団体での見学

 団体での見学を希望する場合は、10日前までに水道局総務課に問い合わせてください。

シャープ伊勢崎太陽光発電所の概要
施設名称 シャープ伊勢崎太陽光発電所
事業用地 安堀涵養地(安堀町1628番1ほか)
敷地面積 5万7096平方メートル
出力規模 約3.3MW-dc
年間想定発電量 約370万kWh(一般家庭の約1000世帯分の年間使用電力に相当する発電規模)
太陽光パネル設置枚数 約1万3000枚
施工期間 平成26年2月~8月
運転開始日 平成26年8月26日
発電電力量 平成27年度 発電電力量一覧(42KB)(PDF文書)

(注) 出力規模の「dc」は、直流電流を指します。経済産業省の設備認定を受けた「シャープ伊勢崎第一太陽光発電所」(約2.3MW-dc)と「シャープ伊勢崎第二太陽光発電所」(約1.0MW-dc)の合計値です。

 

太陽光パネルの遠景 太陽光パネル 発電量モニター
約1万3000枚の太陽光パネルが並ぶ太陽光発電所 発電量モニター

 

メガソーラーとは?

 1メガワット(1000キロワット)以上の大規模な太陽光発電施設を指し、太陽光のエネルギーを直接的に電力に変換する再生可能エネルギーとして注目されています。

再生可能エネルギーの固定価格買取制度とは?

 再生可能エネルギーとして発電した電力を、20年間、その地域の電力会社が一定価格で買い取ることを国が保証するものです。

市がメガソーラー発電事業に取り組むメリットは?

 市がメガソーラー発電事業に取り組むメリットとして、まず、地球環境負荷の低減に貢献することができることが挙げられます。
 また、これまで収益を上げてこなかった市有地を民間事業者に貸し出すことで、民間活力の活用による土地の有効利用をすることができ、それに伴う賃料収入を得ることができるなど、財政面でのメリットもあります。
 なお、安堀涵養地メガソーラー発電事業では、発電事業会社が太陽光発電所の建設や運営などに必要なすべての資金を調達するもので、市の支出は一切ありません。

 

シャープ株式会社の担当者からのメッセージ

 再生可能エネルギーを身近に感じてください。
 シャープ担当者 シャープ伊勢崎太陽光発電所の現場監督
正木 宗孝さん
(シャープ株式会社 エネルギーシステムソリューション事業本部)

 

地元住民と建設した太陽光発電所

 太陽光発電所の建設にあたっては、大雪や台風の影響もありましたが、当初の予定どおり完成させることができました。
 建設中に地元住民の皆さんから心温まる励ましの声を数多くいただいたことは忘れることができません。地元住民の皆さんと一緒になって建設した太陽光発電所ではないかと思っています。 

地元と共生するメガソーラー発電事業

シャープ担当者の発電所紹介 当社の掲げる「地元と共生するメガソーラー発電事業」というスローガンのもと、この事業を通して、市民の皆さんが環境に配慮したエネルギーである再生可能エネルギーに関心をもっていただくきっかけとなればと考えています。
 私たちは、この太陽光発電所が伊勢崎市における再生可能エネルギー普及のシンボルとして市民の皆様に親しんでいただけるよう、市の環境施策などにも協力していきます。
 ぜひ、シャープ伊勢崎太陽光発電所をご覧いただき、太陽光発電を身近に感じてください。

 

地図情報


ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ

水道局 総務課
電話番号:0270-30-1230 ファクス番号:0270-21-1101
メールアドレス:sui-soumu@city.isesaki.lg.jp

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ