このページの本文へ移動

トップページ くらし 消防・防災・防犯 防災・災害 避難準備情報等の名称変更について

避難準備情報等の名称変更について

  • 2017年5月24日更新

平成28年8月に発生した台風10号がもたらした水害を教訓とし、高齢者等が避難を開始する段階であることを明確にするため、避難準備情報等の名称が変更されました。

避難準備情報等はテレビ、ラジオ、いせさき情報メール、市ホームページ、ツイッター、防災行政無線や広報車等で住民のみなさんへ周知します。

避難準備情報等の名称
変更前 変更後
避難準備情報 避難準備・高齢者等避難開始
避難勧告 避難勧告
避難指示 避難指示(緊急)

拘束力は、「避難準備・高齢者等避難開始」、「避難勧告」、「避難指示(緊急)」の順に強くなります。

避難準備・高齢者等避難開始

避難行動に時間を要する人が避難行動を開始しなければならない段階であり、人的被害の発生する可能性が高まった状況の時に発令されます。

避難勧告

通常の避難行動ができる人が避難行動を開始しなければならない段階であり、人的被害の発生する危険性が明らかに高まった状況の時に発令されます。

避難指示(緊急)

人的被害の発生する危険性が非常に高いと判断された時。または、すでに人的被害が発生した状況のときに発令されます。避難指示が発令されたら、直ぐに避難行動を開始してください。

自主避難所とは

市が発令する避難勧告、指示などによるものではなく、自分の判断で避難することを自主避難といいます。自主避難所は避難勧告、指示発令時に開設される避難所とは異なり、一時的に開設するものです。

関連リンク

このページに関するお問い合わせ

総務部 安心安全課
電話番号:0270-27-2706 ファクス番号:0270-26-6123
メールアドレス:anshinanzen@city.isesaki.lg.jp

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ