このページの本文へ移動

トップページ 市政情報 統計 統計調査 平成29年工業統計調査

平成29年工業統計調査

  • 2017年5月17日更新

平成29年工業統計調査が、平成29年6月1日を調査期日として実施されます。

調査の目的

「工業統計調査」は、製造業を営む事業所を対象に、1年間の生産活動に伴う製造品の出荷額や原材料使用額などを調査し、製造業の実態を明らかにすることを目的としています。

調査結果は、国や地方公共団体の行政政策の重要な基礎資料として使われるほか、企業・大学などでの研究資料、小学校・中学校・高等学校の教材などに広く利用されています。

調査の対象

製造業に属するすべての事業所を対象としています。従業者3人以下の事業所は準備調査のみ行い、本調査の対象からは除外されます。

準備調査(製造業に属するすべての事業所)

  • 目的=本調査の対象を把握
  • 方法=調査員調査方式

本調査(対象事業所のうち、従業者4人以上の事業所)

  • 目的=対象事業所の出荷額等を調査するもので工業統計調査の本体
  • 方法=調査員調査方式、本社一括調査方式、国直送調査方式

調査の方法

調査方法は、群馬県知事から委嘱された調査員が事業所を直接訪問(5月中旬より)して調査票の記入をお願いし、記入していただいた調査票を回収(6月上旬)する調査員調査です。

また、今回の調査よりインターネットによるオンライン回答ができるようになりました。

提出していただく調査票については、統計法に基づき調査内容の秘密は厳守され、統計作成の目的以外には一切使用されませんので、正確なご記入をお願いいたします。

外部リンク

このページに関するお問い合わせ

企画部情報政策課 統計係
電話番号:0270-27-2710 ファクス番号:0270-23-1707
メールアドレス:jouhou@city.isesaki.lg.jp

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ