このページの本文へ移動

台風接近に伴う自主避難

  • 2014年9月25日更新

自主避難とは 

 避難勧告・避難指示など市が発令する前に、自宅にいることに不安や危険を感じたら、自分の判断で避難することを言います。自分ひとりで避難するのが難しい方は事前に移動手段を含め、家族・隣近所の方などに協力のお願いをしておいてください。

自主避難する場所(自主避難所)

 知人や親戚の家など安全な場所を事前に確保しておいてください。
 それができない方のために、市では「自主避難所」を開設する場合があります。自主避難所は避難勧告、指示発令時に開設される避難所とは異なり、一時的に開設するものです。

自主避難所開設の目安

 台風が接近し、被害が予想される場合で早い段階を予定しています。できるだけ安全なうちに行動してください。自主避難所は台風(暴風域)が去れば閉鎖します。

自主避難所利用時の注意事項

  • 避難する前に、自主避難所の開設状況を安心安全課へ確認してください。
  • 夜間の避難は危険なため、明るいうちに行動してください。また、家族や隣近所の方などに居場所を知らせておいてください。
  • 食料、寝具等は可能な限り持参し、その他の必要なものも各自の判断でご準備頂くようお願いします。 

関連リンク

このページに関するお問い合わせ

総務部 安心安全課
電話番号:0270-27-2706 ファクス番号:0270-26-6123
メールアドレス:anshinanzen@city.isesaki.lg.jp

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ