このページの本文へ移動

屋外広告物の安全確保に努めましょう

  • 2016年10月20日更新

広告物には適正な設置、管理が必要です

  美しい広告物も、時間の経過とともに老朽化してきます。外見からはすぐに分からなくても、よく点検してみると、ひび割れや腐食している箇所があるなど、危険な状態になっている場合があります。
 そこで、広告主や管理者は、伊勢崎市屋外広告物条例を遵守して、良好な景観や風致を維持し、公衆に対する危害を防止するよう努める必要があります。
 特に、建築物の高所に設置する広告物については、強風等により落下すると、甚大な被害を引き起こすおそれが高いことから、実効性のある安全点検を行うと共に、日頃も施設の安全管理に十分留意していただき、屋外広告物を適正に設置、管理していただきますようお願いいたします。

 安全点検の実施をお願いします

 広告主や管理者は、設置されている屋外広告物について、有資格者である屋外広告士に点検を依頼するなど、より適切な方法で安全点検を行い、公衆に対する危害の防止に努めてください。広告主は、設置後長期間が経過し、老朽化による倒壊、落下などのおそれのあるものについては、速やかに撤去、改修等の適切な措置を行うとともに、一層の安全管理に努めていただくようお願いいたします。
 また広告物の設置期間の更新時には、「広告物等安全点検報告書」を作成する必要があります。安全点検を実施した結果、異常が認められた場合は、管理者は、広告主(広告物の設置者)にその旨を報告し、速やかに改善の処置を行いましょう。

広告主、管理者の皆さんへ

 現在広告を出している広告主、屋外広告物を管理する管理者および新しく屋外広告物を表示、設置しようと検討している人は国土交通省作成の「オーナーのための看板の安全管理ガイドブック」を読んで、屋外広告物の安全確保に努めましょう。「オーナーのための看板の安全管理ガイドブック」はページ下部のダウンロードコーナーからダウンロードできます。
 国土交通省の下記ホームページにはこの他にも屋外広告物に関するガイドブックを公開しています。

屋外広告物は忘れずに申請してください

  一定の屋外広告物を表示または設置する場合は、あらかじめ許可が必要となります。既に設置済みの屋外広告物で、許可を受けていない未申請のものは、速やかに申請手続きを行ってください。
 詳しくは、下記関連リンク「屋外広告物の表示」をご確認ください。  

ダウンロード

関連リンク

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ

都市計画部 都市計画課
電話番号:0270-27-2766(都市計画係),2767(景観係) ファクス番号:0270-23-0601
メールアドレス:tosikei@city.isesaki.lg.jp

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ