このページの本文へ移動

トップページ くらし 届出・証明・パスポート・マイナンバー制度 マイナンバー制度(社会保障・税番号制度) マイナンバー制度による介護保険各種申請手続きの変更

トップページ ライフイベント 高齢・介護 介護 マイナンバー制度による介護保険各種申請手続きの変更

トップページ くらし 保険・年金 介護保険 マイナンバー制度による介護保険各種申請手続きの変更

マイナンバー制度による介護保険各種申請手続きの変更

  • 2017年4月3日更新

平成28年1月からマイナンバーの利用が始まりました。介護保険事務においてもマイナンバーを取り扱うこととなっており、原則、各種申請手続きにおいてマイナンバーの記載が必要になります。

申請手続きに必要な書類

  • 各種申請書
  • 本人の介護保険被保険者証(紛失などでない場合は本人の医療保険証など)
  • 本人の個人番号が分かるもの(通知カードまたは個人番号カード)
  • 来庁者の本人確認ができるもの

来庁者の本人確認について

本人・家族が手続きする場合

  • 顔写真付きの証明書(運転免許証、パスポートなど)であれば1点が必要です。
  • 顔写真なしの証明書(医療保険証、年金手帳など)であれば2点が必要です。

居宅介護支援事業所などが代理で手続きする場合

  • 上記のほか介護支援専門員証1点でも可です。

注意事項

  • 認知症などにより個人番号の記載が困難な場合は、保険者で確認します。
  • 本人以外が代理で申請を行う場合は、代理権の確認のため、原則委任状が必要となりますが、それが困難な場合は本人の介護保険被保険者証などで手続きすることができます。

平成28年1月からマイナンバーの利用が始まった主な申請書

被保険者証、負担割合証等を紛失や破損した際、それらの再交付を求める申請書

要介護・要支援認定の新規、更新、区分変更申請を行う際の申請書

居宅(介護予防)サービスを受ける際、市に提出する届出書

福祉用具購入申請を行う際の申請書一式

住宅改修を行う際の申請書一式

介護保険負担限度額認定申請を行う際の申請書

高額介護サービス費または高額介護予防サービス費の支給申請書

(注)上記の申請書は別途該当者に郵送させていただきます。

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ

長寿社会部 介護保険課
電話番号:0270-27-2742(保険料係),2743(給付係),2744(認定係) ファクス番号:0270-21-4840
メールアドレス:kaigo@city.isesaki.lg.jp

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ