このページの本文へ移動

トップページ 募集情報一覧 婚活支援事業補助金

トップページ 産業・ビジネス 融資・補助金 婚活支援事業補助金

婚活支援事業補助金

  • 2017年6月26日更新

婚活支援事業を行う団体を募集します

市では、独身の男女が本市で出会い、結婚し、生活の基盤を築くことを促進するため、結婚を前提とした健全な出会いの場を提供する事業(婚活支援事業)に対して、補助金を交付するに当たり、婚活支援事業を行う事業者を募集します。

補助対象事業

次の全ての条件を満たす事業

  • 市内の地域資源を活用し、主に市内で実施するもの
  • 20歳以上の独身の男女を対象として公募し、おおむね男女各10人以上の参加を見込むもの
  • 参加者から参加費を徴収するもの
  • 公序良俗に反し、または社会通念上不適当であると認められる内容を含まないもの
  • 補助金交付決定時において事業に着手していないもの
  • ほかの制度による委託または助成などを受けていないもの
  • 政治、宗教または営利を目的としていないもの

(注)平成30年3月31日までに完了する事業とします。

事業で活用する地域資源の例

  • 名所旧跡、歴史的資産、自然などの文化財、観光資源、公共施設
  • 農作物等の育成や収穫、地元産品による料理体験などの地元産業体験
  • サイクリング、ウォーキング、各種スポーツ観戦などのスポーツ交流
  • そのほか参加者が本市の魅力を感じることができるもの

募集団体

次の全ての条件を満たす団体

  • 市内に在住または在勤・在学の3人以上で構成されている
  • 国または地方公共団体が事務局に参加していない
  • 市内に事務所があり、主に市内で活動している
  • 組織や運営に関する規約などに基づいて活動している
  • 特定の政党の利益につながる事業や特定の宗教を布教または支持する事業を行わない

補助対象経費

婚活支援事業の実施に要する経費(会場使用料やチラシの作成代など)とし、次の経費は除きます。
(注)参加者の飲食に係る経費は3分の1を限度とします。

  • 婚活支援事業の実施の有無にかかわらず支出を要する事業者の経常的な経費
  • 事業の実施に係る会議などにおける飲食費
  • 参加者の交通費、宿泊費、記念品代及び手土産代
  • 備品購入費
  • その他市長が不適当であると認めた経費

補助金額

補助対象経費から参加費を控除した額で、1事業につき10万円を限度とします。
(注1)同一年度における1団体当たりの補助金の交付限度額は20万円です。
(注2)補助金の総額は50万円です。

申し込み

所定の企画提案書を作成の上、企画調整課に提出してください。
(注1)土曜日・日曜日・祝日は除きます。
(注2)企画提案書の様式や補助金交付についての資料は、企画調整課にあります。また、このページの下部よりダウンロードすることもできます。
(注3)提出された企画提案書を基に審査を行い、後日、結果を通知します。

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ

企画部 企画調整課
電話番号:0270-27-2707 ファクス番号:0270-23-9800
メールアドレス:kikaku@city.isesaki.lg.jp

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ