このページの本文へ移動

トップページ ライフイベント 子育て 助成・手当て ひとり親高等学校卒業程度認定試験合格支援事業

トップページ くらし 医療・福祉 子どもの福祉 ひとり親高等学校卒業程度認定試験合格支援事業

トップページ ライフイベント 妊娠・出産 助成・手当て ひとり親高等学校卒業程度認定試験合格支援事業

トップページ ライフイベント 結婚・離婚 生活のサポート ひとり親高等学校卒業程度認定試験合格支援事業

ひとり親高等学校卒業程度認定試験合格支援事業

  • 2016年6月1日更新

 母子家庭の母または父子家庭の父、またはその扶養する児童が高等学校卒業程度認定試験の合格を目指す場合に対策講座の受講費用の一部を支給します。

対象者

 市内在住の母子家庭の母または父子家庭の父、またはその扶養する児童で次の要件をすべて満たす人

  • 児童扶養手当受給者または同様の所得水準にある人
  • 修業経験、技能、資格の取得状況や労働市場の状況から判断して、高等学校卒業程度認定試験に合格することが適職に就くために必要であると認められる人
  • 本市および他の自治体で本給付金の支給を受けたことがない人
支給額
受講修了時給付金 

 受講費用の2割(対象講座を受講修了した際に支給されます。)
(注)限度額は10万円、支給額4,000円以下の場合は非該当です。

合格時給付金 

 受講費用の4割( 受講修了時給付金の受給者が受講修了日から2年以内に高等学校卒業程度認定試験の全科目に合格した際に支給されます。)
(注)受講修了時給付金と合格時給付金の合計の上限は15万円です。

事前相談

 事前に、子育て支援課子育て相談係(子育て相談センター内)に必ずご相談ください。
(注)事前相談を行わない場合、支給を受けられない場合があります。

このページに関するお問い合わせ

福祉こども部 子育て支援課 子育て相談係(子育て相談センター内)
電話番号:0270-27-2798 ファクス番号:0270-26-1808
メールアドレス:katei@city.isesaki.lg.jp

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ