このページの本文へ移動

先輩職員紹介(保健師・保育士)

  • 2017年6月1日更新

保健師

健康推進部健康管理センター 阿由葉希(平成24年度入職)

健康推進部健康管理センター 阿由葉希

伊勢崎市を志望した理由を教えてください。

私は、地域の方々が健康で笑顔で生活するためのお手伝いをする仕事に就きたいと思っていました。そのために地域の方々の健康管理・健康増進のための活動をする保健師になることを目指しました。

伊勢崎市は各種検診(健診)・相談などの保健サービスがとても充実しています。その中で、私も住民の方々の健康を守るためのお手伝いをしたいと思い志望しました。

現在の仕事内容、やりがい、今後の目標を教えてください。

私は健康管理センターに所属し、主にがん検診(子宮頸がん検診)の事業に携わっています。以前、市民の方から「市のがん検診で早期にがんが見つかり、早期に治療ができてよかった。」というお話を伺いました。微力ながら市民の方の役に立てたことにやりがいを感じました。

それと同時に、自分が携わっている業務の重要性を改めて感じました。今後も1人でも多くの方にがん検診を受けていただき、伊勢崎市の住民の方々が健康で、笑顔で生活していくために、仕事に励んでいきたいと思います。

今後入職する後輩たちへ、先輩職員からメッセージをお願いします。

保健師は日々の業務の中で、住民の方から様々な相談を受けることが多くあります。相談内容によっては良い解決策が分からず悩むこともありますが、伊勢崎市には親身になって相談に乗ってくれる先輩保健師がたくさんおり、とても心強い職場です。

伊勢崎市の住民の方々の健康管理・健康増進のために一緒にお仕事できることを楽しみにしています。

保育士

福祉こども部境ひので保育所 奈良智子(平成25度入職)

福祉こども部境ひので保育所 奈良智子

伊勢崎市を志望した理由は何ですか。

私は、子どもの頃から伊勢崎市で育ちました。華蔵寺公園の桜やこいのぼり、ハロウィンイベントなど家族で楽しめる場所がある、伊勢崎市が大好きです。大学では、教育者を目指し、出身の公立保育所で実習をさせていただきました。

その時、先輩先生方の優しさに触れ「伊勢崎の保育所で働きたい」という気持ちが芽生えました。大学卒業後、私立保育園で働いた後、市の採用試験を受け、入職することができました。

現在の仕事内容、やりがい、今後の目標を教えてください。

仕事内容として、現在4歳児クラスの担任をさせていただいています。昨年は、3歳児クラスの担任をし、持ち上がりで子ども達と日々生活をしています。日々の保育を通し、子ども達の自立を促していく中で、成長を感じられることが楽しいです。保育計画や行事の準備の際、子ども達を最優先に今何が必要なのかを考え、職員全員で協力し合って保育をしています。

子ども達の成長を見守りながら、一人ひとりの子ども達が明るく、元気にのびのびと成長していけるように心がけ、自分自身も保育士・一人の人として一緒に成長していきたいと思っています。

今後入職する後輩たちへ、先輩職員からメッセージをお願いします。

伊勢崎市の公立保育所には、悩んだ時・困った時に相談できる経験豊富な先輩方がたくさんいます。自分自身も、保育で行き詰った時に、多くの先輩方からたくさんのアドバイスを頂き、日々の保育を頑張っています。

働く中で様々な事もありますが、子ども達の笑顔を糧に、自分自身も保育を楽しみながら、子ども達と一緒に成長できる公立保育所で一緒に働けることを楽しみにしています。

ダウンロード

関連リンク

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ

総務部 職員課
電話番号:0270-27-2705 ファクス番号:0270-23-9800
メールアドレス:shokuin@city.isesaki.lg.jp

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ