このページの本文へ移動

トップページ くらし 消防・防災・防犯 被災支援 熊本県益城町への職員派遣

熊本県益城町への職員派遣

  • 2016年6月17日更新

 伊勢崎市では、平成28年熊本地震の被災地である熊本県益城町から全国市長会を通じて職員の派遣依頼があったことを受け、被災地を支援するため職員を派遣します。

派遣先

 熊本県益城町

業務内容

 罹災証明発行に係る家屋被害認定調査業務(2次調査)

派遣職員と派遣期間

 家屋評価業務の経験のある職員を、次の期間でそれぞれ2名ずつ派遣します。

  1. 平成28年6月17日(金曜日)から平成28年6月23日(木曜日)まで
  2. 平成28年6月24日(金曜日)から平成28年6月30日(木曜日)まで

家屋被害認定調査とは

 地震や風水害等の災害により被災した家屋の「被害の程度(全壊、半壊等)」を認定することをいい、この認定結果に基づいて被災者の方々に「罹災証明書」が発行されます。

このページに関するお問い合わせ

総務部 職員課
電話番号:0270-27-2705 ファクス番号:0270-23-9800
メールアドレス:shokuin@city.isesaki.lg.jp

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ