このページの本文へ移動

農地所有適格法人

  • 2016年12月21日更新

 伊勢崎市内で農地もしくは採草放牧地を所有または貸借し、耕作もしくは養畜の事業に供している農地所有適格法人は、農業委員会に事業の状況等を報告しなければならないことになっています。
 また、農地法施行規則第58条には、その報告書を毎事業年度の終了後3ヶ月以内に提出しなければならない、と規定されております。 

 農地所有適格法人である場合は次の書類を提出してください。

提出書類

 農地所有適格法人報告書

添付書類

  • 決算報告書
  • 株主名簿または組合員名簿の写し
  • 構成員の方でその法人の事業に係る物資や役務について、継続的取引関係にある者の場合は、その構成員と法人との間で締結された契約書の写しなど
  • 定款や構成員、業務執行役員などに変更がある場合は、その総会議事録の写しなど

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ

農業委員会 事務局
電話番号:0270-27-2782(農業振興係),2783(農地係) ファクス番号:0270-23-9800
メールアドレス:nougyo@city.isesaki.lg.jp

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ