このページの本文へ移動

食生活改善推進員活動

  • 2017年4月3日更新

食生活改善推進員(ヘルスメイト)は、「私たちの健康は私たちの手で」をスローガンに、地域で食生活を中心とした生活習慣の改善を図り、市民の生涯における健康づくりを応援するボランティア活動を行っています。現在366人(平成29年4月1日現在)の会員が活躍中です。

主な活動

  • よい食生活をすすめるための料理講習会:肥満予防の料理講習会
  • 若い世代への食育講座:20~30代の若い世代向けの料理講習会
  • 高齢者向け事業:認知症予防の料理講習会、男性向けの料理教室
  • おやこ食育教室:おやこで参加できる料理教室
  • 生涯骨太クッキング:低栄養やロコモティブシンドローム予防の料理講習会
  • 減塩推進スキルアップ事業:生活習慣病予防の料理講習会
  • その他、公民館主催事業や市主催事業(健康まつり、地区産業際や渡船フェスタなど)への協力、自主ボランティア活動など

食生活改善推進員になるには

市で開催する「健康大学」で食生活改善や健康づくりに関する知識を持つための講習を受講し、修了後、食生活改善推進員に登録していただくと、ボランティア活動が行えます。

問い合わせ

  • 健康管理センター 電話 0270-23-6675
  • 赤堀保健福祉センター 電話 0270-20-2210
  • あずま保健センター 電話 0270-62-9918
  • 境保健センター 電話 0270-74-1363 

このページに関するお問い合わせ

健康推進部 健康管理センター
電話番号:0270-23-6675 ファクス番号:0270-21-8995
メールアドレス:kenko-c@city.isesaki.lg.jp

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ