ウクライナから避難する人への総合的支援

支援内容

ウクライナから避難してきた人に対し、生活費やサポート体制について下記のとおり総合的に支援をします。

(1)住宅支援

  • 市営住宅 5戸 (即入居可)

担当課:建設部住宅課

(2)生活支援

  • 一時金1人5万円(募金の活用)

担当課:福祉こども部社会福祉課・市民部国際課

  • 上下水道料金の減免

担当課:上下水道局総務課

  • 市内立地企業からの物資提供 (マッチング)

担当課:産業経済部企業誘致課

(3)サポート

  • 外国人総合相談窓口の活用
  • 音声自動翻訳機の貸出
  • 日本語教室受入(伊勢崎市国際交流協会)

担当課:市民部国際課

(4)就学支援

  • 幼稚園、小・中学校での受入

担当課:教育部学校教育課

(5)就労支援

  • 積極的なハローワークへの紹介

担当課:産業経済部商工労働課

  • 市内立地企業と連携し、マッチングの支援

担当課:産業経済部企業誘致課

支援体制

  • 市民部国際課に統一的窓口を設け避難者に一元的に対応
  • 庁内に「ウクライナから避難する人への支援に対する連絡調整会議」を設け、全庁的体制をとる

募金箱などの設置

募金箱の設置

市内8か所(本庁3か所、社会福祉課、国際課、各支所)

振込銀行口座の開設

募金の受入れ口座を開設します。

  • 振込口座 群馬銀行伊勢崎市役所出張所
  • 名義人 伊勢崎市国際交流協会ウクライナ避難民支援募金
  • 口座種類 普通
  • 口座番号 0214679
  • 手数料 伊勢崎市内の群馬銀行店舗窓口での振込みのみ無料

(注意)当募金は、税法上の寄付金控除は受けられません。

この記事に関するお問い合わせ先
市民部国際課
〒372-8501 伊勢崎市今泉町二丁目410番地 伊勢崎市役所本館2階
電話番号 0270-27-2731
ファクス番号 0270-23-9800

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2022年05月30日