赤堀歴史民俗資料館

ひなまつり展

期間:平成31年2月13日(水曜日)~4月7日(日曜日)

内容:享保雛(きょうほびな)や御殿飾り(ごてんかざり)などを展示します。

ひなまつりの写真

施設概要

赤堀歴史民俗資料館の概観の写真
赤堀歴史民俗資料館の中に展示されている埴輪などの写真
赤堀歴史民俗資料館内の昔の生活で使用された道具などの展示の写真

1階常設展示室に、旧石器時代から奈良・平安時代までの埋蔵文化財(市内からの出土遺物)を多数展示しています。

特に市指定重要文化財の2体の埴輪馬は県内最大級の大きさです。

2階では江戸末期に建てられた民家の台所の復元や、昭和初期まで使われた民具および養蚕農家が使っていた蚕具・農具などを多数展示しています。

常設展示

利用料金

入館無料

アクセス

群馬県伊勢崎市西久保町二丁目98番地

いせさきしコミュニティバスあおぞらバス停「赤堀支所前」下車、徒歩5分

開館時間

午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

休館日

月曜日・祝日の翌日・年末年始・臨時休館日

団体見学について

団体で見学する際は事前にご連絡ください。

フロアマップ

2階 研修室1、展示室2、復元民家、ホール、倉庫

1階 管理室、図書館、研究・作業室、展示室1、ホール、収蔵庫1、収蔵庫2、機械室、燻蒸室

赤堀歴史民俗資料館の館内図
この記事に関するお問い合わせ先

赤堀歴史民俗資料館
〒379-2204 伊勢崎市西久保町二丁目98番地
電話番号 0270-63-0030
ファクス番号 0270-63-0087

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年02月05日