倭文神社の朱印状

倭文神社の朱印状の写真

 朱印状は、江戸時代に幕府が由緒ある寺社に対して所領を給付する際、発給した宛がい状である。倭文神社は慶安元年(1648年)を最初とする。新旧を交換する形で発給したため、現物が寺社に残ることはほとんど無いなか、倭文神社に関しては9通が残る。その内容は宛て所と給付所領高を記し、藩主からの諸役の賦課免除を保障している。

 

概要

名称

 倭文神社の朱印状(しどりじんじゃのしゅいんじょう)

指定年月日

 平成4年2月24日

指定区分

 市指定重要文化財

所在地

 伊勢崎市東上之宮町

この記事に関するお問い合わせ先

文化財保護課
〒372-0036 伊勢崎市茂呂南町5097番地2 茂呂クリーンセンター2階
電話番号 0270-75-6672
ファクス番号 0270-75-6673

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年02月01日