十二所古墳

十二所古墳の写真

この古墳は全長約48メートルの前方後円墳である。十二所古墳が所在する峯岸山地域には3つの支群に分かれた古墳群が存在し、最大規模をもつ。昭和初期に後円部墳頂が調査され、凝灰岩や内部を赤く塗った石室が発見されているが、全体は未調査のため、築造年代等は不明である。

概要

名称

 十二所古墳(じゅうにしょこふん)

指定年月日

 昭和46年6月10日

指定区分

 市指定史跡

所在地

 伊勢崎市磯町405番地1

地図情報

この記事に関するお問い合わせ先

文化財保護課
〒372-0036 伊勢崎市茂呂南町5097番地2 茂呂クリーンセンター2階
電話番号 0270-75-6672
ファクス番号 0270-75-6673

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年05月07日