西福寺の大カヤ

西福寺の大カヤの写真

 カヤはイチイ科の常緑樹で関東以西に分布する。この大カヤは雌株で、樹高21.5メートル、目通り3.9メートル、枝張りは東西約20メートルの巨木である。樹齢は約400年と推定されるが、寺伝によれば、西福寺が寛文年間(1661年~1673年)に現在地へ移転したときに植えられたという。   

概要

名称

 西福寺の大カヤ(さいふくじのおおかや)

指定年月日

 昭和63年3月4日

指定区分

 市指定天然記念物

所在地

 伊勢崎市田部井町二丁目1167

地図情報

この記事に関するお問い合わせ先

文化財保護課
〒372-0036 伊勢崎市茂呂南町5097番地2 茂呂クリーンセンター2階
電話番号 0270-75-6672
ファクス番号 0270-75-6673

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年11月17日