同聚院の大カヤ

同聚院の大カヤ

この大カヤは同聚院本堂の北にある。樹高38メートル、目通り5メートル、根元周り10メートル、枝張り東西約15メートル、南北約13メートルある樹齢約600年の大樹である。江戸時代に伊勢崎藩主の酒井家では、毎年将軍家への献上品としてカヤの実を用いたといわれ、この大カヤは領内に数多くあったうちの一本と考える。   

概要

名称

同聚院の大カヤ(どうじゅいんのおおかや)

指定年月日

昭和42年2月15日

指定区分

市指定天然記念物

所在地

伊勢崎市曲輪町14番14号

地図情報

この記事に関するお問い合わせ先

文化財保護課
〒372-0036 伊勢崎市茂呂南町5097番地2 茂呂クリーンセンター2階
電話番号 0270-75-6672
ファクス番号 0270-75-6673

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年11月17日