波志江の大シイ

波志江の大シイ

シイはブナ科の常緑高木で、スダジイとツブラジイの2種に大別される。この大シイはスダジイであり、ハンザイケ(半在家)と呼ばれた旧矢内家の邸内にあった。樹高15メートル、目通り5メートル、根元周り6.3メートル、枝張り東西約14メートル、南北約15メートル、樹齢約600年の大樹であったが、周辺が宅地化されるにともなって整枝された。   

概要

名称

波志江の大シイ(はしえのおおしい)

指定年月日

昭和42年2月15日

指定区分

市指定天然記念物

所在地

伊勢崎市波志江町2160番地3

地図情報

この記事に関するお問い合わせ先

文化財保護課
〒372-0036 伊勢崎市茂呂南町5097番地2 茂呂クリーンセンター2階
電話番号 0270-75-6672
ファクス番号 0270-75-6673

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年11月17日