新型コロナウイルス感染症に係る市の方針

新型コロナウイルス感染症に係る本市の方針(令和4年5月12日)

群馬県は、5月14日(土曜日)から5月27日(金曜日)まで、警戒レベル「2」の継続を決定しました。

本市においてもこれに従い、5月14日(土曜日)から5月27日(金曜日)まで、警戒レベル「2」を継続し、次のとおりの方針とします。

1.市民の皆様への要請内容

  • 感染リスクの高い場所への外出は十分注意をお願いします。
  • 県外、特に感染状況が続いている都道府県への往来は十分注意をお願いします。
  • 大人数の会食は慎重に判断し、1テーブル4人以下とするなど、感染防止対策の徹底をお願いします。
  • 店舗等の利用にあたっては、ストップコロナ!対策認定店の利用をお願いします。
  • ワクチンの2回目接種が済んでいる人は、3回目の接種の検討をお願いします。
  • 3回目のワクチン接種に前向きな検討をお願いします。
  • 3回目のワクチン接種が済んでいても、感染防止対策の徹底をお願いします。
  • 発熱などの症状がある場合の外出や登校、出勤の自粛をお願いします。
  • 家庭内でのマスク着用など感染防止対策や「新しい生活様式」(3密の回避、こまめな換気等)の実践徹底をお願いします。
  • 国の接触者確認アプリ「COCOA」、群馬県のLINE「新型コロナ対策パーソナルサポート」の積極的な利用をお願いします。

2.事業者の皆様への要請内容

  • 高齢者施設や病院等での直接面会は十分に注意(オンライン推奨)をお願いします。
  • テレワークや時差出勤など人との接触を減らすための取組をお願いします。
  • 従業員などが体調不良を訴えた場合には、休暇の取得や医療機関の受診を促してください。
  • 休憩室、喫煙所、更衣室などの居場所の切り替わり時での感染防止対策の徹底をお願いします。
  • 事務室やトイレなどの共同スペースでの定期的な換気をお願いします。
  • 就業時間内のマスクの着用と3密の回避をお願いします。
  • 業務継続計画の再点検をお願いします。

3.イベントなどの開催について

市が主催する(共催含む)イベント等について、「3密の回避」など、十分な感染防止対策を徹底したうえで、以下に掲げる項目について感染リスクについて評価し、実施できると判断したものに限り、開催するものとします。

  1. 開催規模(参加人数、参加者の範囲)
  2. 開催場所(換気の状態)
  3. 開催時間(同一空間での滞在時間)
  4. 参加者同士の距離(近距離又は対面)
  5. 参加者の特性(高齢者や基礎疾患を有する者)
  6. 不特定多数か否か

(注意)ただし、市有施設の貸館業務等については、十分な感染防止対策の徹底を条件に利用可能とします。

4.学校などの対応について

  • 感染防止対策を徹底したうえで、通常登校を継続するとともに、可能な限り通常の教育活動を実施していきます。
  • 部活動については、感染防止対策を徹底した上での活動とします。
  • 児童生徒または教職員に感染者が発生した場合、必要な範囲で学級閉鎖や休業等の措置を行います。

5.その他

本方針は、今後群馬県の警戒レベルが変更になった際には、速やかに見直しを行います。

この記事に関するお問い合わせ先
健康推進部健康づくり課
〒372-8501 伊勢崎市今泉町二丁目410番地 伊勢崎市役所東館2階
電話番号 0270-27-2746
ファクス番号 0270-23-9800

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2022年05月12日