葬祭費の支給について

国民健康保険加入者が死亡した場合、その葬祭を行った人に対して葬祭費(5万円)を支給します。例外として、死亡した人が社会保険などの被保険者本人であり(家族の扶養ではなく、本人が会社などに勤めていて、勤務先の保険証を持っていた人)、死亡が社会保険離脱後3ヶ月以内の場合は社会保険から埋葬料(葬祭費と同じもの)が支給されるため、国民健康保険からは支給されません。

申請場所

  • 国民健康保険課(市役所本館1階3番窓口)
  • 各支所 住民福祉課

申請に必要なもの

  • (未返却の場合)死亡した人の保険証
  • (未返却の場合)死亡した人のマイナンバーカード(個人番号カード)など
  • 葬祭を行った人の印鑑(朱肉を使うもの)
  • 葬祭を行った人の通帳
  • 窓口に来た人の本人確認ができる書類(顔写真付きで有効期限内のもの)
  • 葬祭を行った事実が確認できる書類のコピー(死亡者および喪主が明記されている葬儀領収書、葬儀計画書、火葬許可証など)
  • (葬祭を行った人と振込口座名義人が異なる場合)委任状

委任状(葬祭費)(PDF:277.9KB)

この記事に関するお問い合わせ先
健康推進部国民健康保険課 給付係
〒372-8501 伊勢崎市今泉町二丁目410番地 伊勢崎市役所本館1階
電話番号 0270-27-2737
ファクス番号0270-21-4840

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年06月19日