~つなぐ つながる いせさきの食育~学校給食 いせさきづくしの日

~つなぐ つながる いせさきの食育~学校給食 いせさきづくしの日

地域の伝統的で、また創造的な食文化を学んでもらおうと「つなぐ つながる いせさきの食育」を合言葉に地域の食材や知恵を取り入れた学校給食メニューを季節に応じて提供しています。
年に数回実施している「いせさきづくしの日」も給食企画の一環で、令和3年12月は下植木ねぎをふんだんに使った氷室豚のすき焼き煮を主役に、体中が温まる学校給食を提供しました。

下植木ねぎの氷室豚すき焼き煮の日のチラシ。下植木ねぎの生産者の声や、すき焼き煮のレシピが掲載されています
下植木ねぎの氷室豚すき焼き煮の日のチラシの裏面。栄養士さんの一押しレシピとして、ほうれん草のごま酢和えや白菜の豆乳みそスープのレシピなどが掲載されています

配布したチラシ一覧

この記事に関するお問い合わせ先

教育部健康給食課 学校給食係
〒379-2224 伊勢崎市西小保方町692番地5 第一学校給食調理場内
電話番号 0270-75-2517
ファクス番号 0270-75-2518

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2022年01月19日