骨髄移植ドナー支援事業

市では、骨髄移植ドナー登録者の増加や骨髄移植を推進するため、公益財団法人日本骨髄バンクが行う骨髄・末梢血幹細胞提供あっせん事業において、骨髄等を提供された方に対し、助成金を交付します。

対象者

日本骨髄バンクにドナー登録をしていて、次に掲げる要件をすべて満たす人

  1. 骨髄等の提供を行った日または最終同意後に骨髄等の提供が中止になった場合は、最終同意をした日に本市に住民登録がある人
  2. ドナー休暇制度を設けている企業・団体等に属していない人
  3. 本市以外の地方公共団体などから同種同類の助成金等を受けていない人
  4. 市税の滞納がない人

助成内容

次に掲げる骨髄等の提供に係る通院、入院を助成対象とします。

  1. 骨髄等の提供に係る健康診断のための通院
  2. 自己血貯血またはG-CSF注射のための通院または入院
  3. 骨髄等の採取のための入院
  4. その他、骨髄バンクまたは医療機関が必要と認める通院、入院等

助成金額

助成内容に伴う通院、入院に要した日数1日につき2万円(上限7日)

(注意)申請方法など詳しい内容につきましては、下記健康づくり課までお問い合わせください。

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先
健康推進部健康づくり課
〒372-8501 伊勢崎市今泉町二丁目410番地 伊勢崎市役所東館2階
電話番号 0270-27-2746
ファクス番号 0270-23-9800

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年06月12日