風しんの追加的対策「風しんの抗体検査・風しんの第5期の定期接種

大切なお知らせ

定期接種の無料実施期間を延長します

  • 風しんの感染拡大防止のために、風しんの定期接種を受ける機会が一度もなかった、特に抗体保有率の低い世代(約80%)の男性を対象に、風しん抗体検査および風しん第5期定期予防接種を無料で実施します。
  • 風しんの第5期定期接種は、平成31年4月~令和4年3月まで3年間実施していましたが、この度令和4年4月1日から令和7年3月31日までの3年間、無料で実施できる期間が延長されました。まだ受診していない対象年齢の男性は、この機会にまずは抗体検査を受け、自身の風しん抗体価を知りましょう。

風しんとは

風しんは、風しんウイルスの飛沫感染によって起こります。感染すると約2から3週間後に、発疹、発熱、リンパ節腫脹などの症状が現れます。

妊婦、特に妊娠初期の女性が風しんに感染すると、心臓病、白内障、難聴などをもつ「先天性風疹症候群」の子どもが生まれてくる可能性が高くなります。

風しんは予防接種で防ぐことができる病気です。社会全体で風しんを防ぎましょう。

対象

伊勢崎市に住所がある昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性

(注意)対象者には、令和4年4月28日にクーポン券(黄色の封筒)を送付予定です。

(ただし、次の人は対象外です)

  • 明らかに風しんにかかったことがある人
  • 風しんワクチンを2回以上接種したことがある人
  • 抗体検査を平成26年4月1日以降に受け、その結果陽性であり、検査結果を持っている人
  • 令和元年度にクーポン券を使用して、抗体検査や予防接種を受けた人

クーポン券の有効期限

令和7年3月31日(火曜日)

風しん抗体検査から風しん第5期定期接種までの流れ

1.クーポン券が届きます

2.風しん抗体検査を受けます

  • 検査費用:無料
  • 検査機関:本事業に参加している全国の医療機関・健診機関
    (注意)勤務先の健診や市町村の健診の機会に風しん抗体検査を受けることができる場合もあります。希望される方は勤務先や市町村に問い合わせてください。
  • 持ち物:送付されたクーポン券、本人確認書類(健康保険証、運転免許証など)

3.風しん抗体検査の結果

  • 陽性(既に十分な量の風しん抗体がある)と確認された人は、風しん第5期定期接種の対象外です。
  • 陰性(十分な量の風しん抗体がない)と確認された人は、風しん第5期定期接種の対象です。

4.風しん第5期の定期接種を受ける

風しん抗体検査が陰性の場合、風しんへの抵抗力がなく、風しんに感染するリスクがあります。早めに予防接種を受けましょう。

  • 接種ワクチン:MR(麻しん風しん混合)ワクチン
  • 接種費用:無料
  • 接種場所:本事業に参加している全国の医療機関
  • 持ち物:送付されたクーポン券、風しん抗体検査の結果、本人確認書類(運転免許証、医療保険証など)

クーポン券の留意点

  • クーポン券を持参しなかった場合は、抗体検査及び第5期定期接種を受けることはできません。クーポン券を紛失された場合は、再発行しますのでお問い合わせください。
  • クーポン券を使って無料で抗体検査・予防接種が受けられるのは1回のみです。すでにクーポンを使用された方で、入れ違いで新しいクーポン券が届いた人は使用できません。
  • 届いたクーポンは本事業に参加している全国の医療機関・健診機関で使用することができます。
  • 伊勢崎市から転出された場合、伊勢崎市が発行したクーポン券は使用できません。転出先の保健センター等に問い合わせてください。
  • 伊勢崎市に令和4年度以降に転入した場合は、クーポン券を発行しますので、問い合わせてください。

伊勢崎市・玉村町の風しん抗体検査・接種医療機関

関連情報

本事業に参加している全国の医療機関については、下記をご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先
健康推進部健康づくり課
〒372-8501 伊勢崎市今泉町二丁目410番地 伊勢崎市役所東館2階
電話番号 0270-27-2746
ファクス番号 0270-23-9800

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2022年10月06日