Net119緊急通報システム

Net119緊急通報システム

Net119緊急通報システムは、聴覚や発語に障害のある人のための新しい緊急通報システムです。

スマートフォン・携帯電話のインターネット接続機能を利用して、どこからでも簡単な操作で素早く119番通報することができます。

Net119緊急通報システムイメージ図

Net119緊急通報システムのしくみ

スマートフォンなどから通報用Webサイトにアクセスして、消防本部が消防隊や救急隊をどこに出動させるべきかを判断するために必要な「救急」「火災」の別と、通報者の位置情報を入力すれば、即座に消防本部へ通報が繋がるしくみです。

Net119緊急通報システム通報イメージ

Net119緊急通報システムの詳細は、下記の動画をご覧ください。

下記のQRコードを読み取ることで、スマートフォンや携帯電話でも動画の視聴が可能です。

NET119動画YouTubeリンクQRコード

利用対象者

伊勢崎市、佐波郡玉村町に在住している人で、聴覚、言語機能の障害などにより、音声による119番通報が困難な人に限ります。

注意事項

  1. Net119緊急通報システムは事前登録制となりますので、「Net119緊急通報システムご利用案内」を確認してください。
  2. 登録者様がNet119緊急通報システムを利用するためには、インターネット接続機能、電子メール機能及び測位機能を使うことができる携帯電話やスマートフォンを用意する必要があります。これらの機能にかかる料金(パケット通信料等)は登録者様の負担となります。
  3. 登録情報は、Net119緊急通報システムに関連する事務を担う関係機関のほか、消防救急活動に必要と認められる範囲内で、その他の関係機関に通知されます。
  4. Net119緊急通報システムは、日本国内において日本語にのみ対応しています。
  5. 音声通話による119番通報が可能な方が近くにいる場合は、音声通話による119番通報を依頼してください。
  6. Net119緊急通報システムの利用には、無線の通信網を使うことが必要です。そのため、トンネル、地下、建物の中のように電波が届き難いところや通信網のエリア外などでは、Net119緊急通報システムを利用できない場合があります。

ダウンロード

この記事に関するお問い合わせ先

消防本部通信指令課
〒372-0031 伊勢崎市今泉町二丁目895番地
電話番号 0270-25-3510
ファクス番号 0270-25-3613

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2021年12月10日