AED(自動体外式除細動器)の貸し出し

突然、心臓や呼吸が止まってしまった人を救うためには1分1秒を争います。できるだけ早く救命処置をすることが大事です。
不足の事態に備えて、AEDを下記のとおり貸し出しますので、救命に役立ててください。

対象

AED装置の写真

市民が主な対象となるスポーツ大会や講演会などの各種行事

期間

1週間以内

台数

1行事1台
(注意)台数に限りがあるため、貸し出しできない場合もあります。 

費用

無料

条件

行事会場に医師、保健師、看護師などのAEDの使用に必要な知識を持っている人または消防署などによるAED使用に必要な講習を修了した人が常駐すること。

申し込み

貸し出しを受けようとする2か月から2週間前までに所定のAED貸出申請書に必要事項を記入し、健康づくり課で申請してください。

(注意)講習修了者が使用する場合は、修了証明書の写しを添付してください。

ダウンロード

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先
健康推進部健康づくり課
〒372-8501 伊勢崎市今泉町二丁目410番地 伊勢崎市役所東館2階
電話番号 0270-27-2746
ファクス番号 0270-23-9800

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年04月01日