要配慮者利用施設における避難確保計画の作成等の義務化について

平成29年6月の水防法の改正に伴い、水防法に基づく洪水浸水想定区域内に所在する要配慮者利用施設は、避難確保計画の作成及び避難訓練の実施が義務化されました。

 

対象施設

次の二つの条件を満たす施設が該当になります。

  • 水防法に基づく洪水浸水想定区域内に所在する要配慮者利用施設
  • 伊勢崎市地域防災計画で定めた要配慮者利用施設

対象区域を確認する方法

伊勢崎市総合防災マップまたは伊勢崎市地域防災計画(資料編)でご確認ください。

避難確保計画作成の手引き・様式

この記事に関するお問い合わせ先
総務部安心安全課 防災係
〒372-8501 群馬県伊勢崎市今泉町二丁目410番地 伊勢崎市役所東館3階
電話番号 0270-27-2706
ファクス番号 0270-26-6123

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年08月28日