交通安全教室

伊勢崎市では、幼児から高齢者まですべての年代を対象に「交通安全教室」を開催しています。集会所や公民館、イベント会場に交通政策課の職員が出向き交通安全教室を行います。内容は、道路での歩き方や自転車の正しい乗り方、飲酒運転の危険性など、希望に応じてアレンジします。

対象および内容

幼児

模擬道路において横断歩道の渡り方を指導している様子

模擬道路において横断歩道の渡り方を指導

講和の中に歌やダンスを取り入れ、幼児が楽しく学習できるような内容となっております。また、模擬道路や実際の横断歩道を使って、正しい歩行の仕方について指導します。

児童・生徒

クイズやグループ討論を交えながら、正しい歩行の仕方や自転車の乗り方等についての基本を学ぶことができる内容となっています。

大人一般・高齢者

高齢者を対象とした交通安全講和の様子

DVDやパワーポイントを活用し、交通事故の発生状況や高齢者に多い事故事例、反射材の活用等について解説します。

申し込み方法

幼稚園、保育園からの申し込みについては、事前に交通政策課と日程調整をしたうえで、下部の交通安全教室申込書および交通教室講師派遣申請書を交通政策課に提出してください。

その他の団体からの申し込みについては、下部のリンクから申込書をダウンロードし、生涯学習課または公民館に提出してください。

この記事に関するお問い合わせ先
環境部交通政策課 交通安全係
〒372-8501 伊勢崎市今泉町二丁目410番地 伊勢崎市役所北館2階
電話番号 0270-27-2734
ファクス番号 0270-24-5253

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年12月17日