市営住宅への入居

市営住宅の概要

市営住宅は、一定の所得額以下で住宅に困っている人の暮らしを支援するために、国の補助を受けて建設した住宅です。

市営住宅の家賃は、入居者の所得と住宅の規模などに応じて決定されます。入居については、公営住宅法をはじめ法律や条例などで制限や義務が定められています。

本市では、入居者の将来設計に合わせて、最長10年の範囲内で入居時に自分で退去日を決めてもらう、定期入居制度を導入しています。

入居申込みの条件

申込みは世帯区分ごとに分かれます。また、市税の滞納がないこと、所得基準などの条件があります。

1.入居申込み世帯区分

申込みは、1世帯につき1戸に限ります。世帯を不自然に分けて申込むことはできません。

自身に該当する世帯の募集があるか、広報やホームページで確認してください。

入居申込み世帯区分
区分 説明
母子世帯 現在婚姻していない母と未成年の子がいる世帯
高齢者世帯 申込者本人が60歳以上の人であり、かつ次のいずれかに該当する人のみからなる世帯
  • 60歳以上の人、18歳未満の人
  • 身体障害者手帳の交付を受けた1級から4級いずれか記載のある人
  • 精神障害保健福祉手帳の交付を受けた1級または2級の記載のある人
  • 重度(A1,A2,A3)または中度(B1)の知的障害と判定された人
障害者世帯 申込み本人または同居親族の中にいずれかに該当する人がいる世帯
  • 身体障害者手帳の交付を受けた1級から4級いずれか記載のある人
  • 精神障害保健福祉手帳の交付を受けた1級または2級の記載のある人
  • 重度(A1,A2,A3)または中度(B1)の知的障害と判定された人
  • 戦傷病者手帳の交付を受けた記載のされている人
子育て世帯 婚姻届出の日から3年を経過せず、申込者と配偶者の年齢の合計が70歳以下である世帯。または夫婦と小学校就学前の始期に達しない子供のいる世帯
単身者世帯 次のいずれかに該当する単身の世帯。該当がない場合は、一般世帯で単身入居が可能な住宅へ申込みができます。
  • 60歳以上の人
  • 身体障害者手帳の交付を受けた1級から4級いずれか記載のある人
  • 戦傷病者手帳の交付を受けている人で、当該手帳に記載されている身体上の障害の程度が恩給法別表第1号表の2の特別項症から第6項症まで、または同法別表第1号表の3の第1款症である人
  • 精神障害保健福祉手帳の交付を受けた1級から3級いずれか記載のある人および知的障害者でその障害の程度が重度(A1,A2,A3)または中度(B1)または軽度(B2)と判定された人
  • 原子爆弾被爆者に対する援護に関する法律第11条第1項の規定による厚生労働大臣の認定を受けている人
  • 生活保護法第6条第1項に規定する被保護者
  • 海外からの引揚者で、本邦に引き揚げた日から起算して5年を経過していない人
  • ハンセン病療養所入所者等の人
  • DV被害者の人(裁判所や女性相談所の証明が必要です)
一般世帯 上記以外の世帯。また、在留カードを有する定住者(日本人の配偶者等、永住者の配偶者等を含む)の世帯。 (永住・特別永住者は上記世帯でも申込みが可能です。)
中堅所得者世帯 世帯収入月額が158,000円から487,000円までの世帯

2.入居申込み資格者

  • 現在住宅に困窮していることが明らかな人(中堅所得者世帯を除く)
  • 世帯員2人以上の家族構成を有する場合は、申込者の配偶者、3親等以内の血族または1親等の姻族の人(婚約中の人は申込受付期間内に入籍できる人)
  • 世帯の全員が市町村民税などの滞納がないこと
  • 世帯の全員が暴力団員でないこと
  • 入居に際して、敷金(家賃の3か月分)を納められる人
  • 単身で申込みの場合は、身元引受人1人をつけられる人
  • 以下の収入基準以内の人(同居予定親族を含む)
収入基準(中堅所得者世帯を除く)
区分 収入基準
高齢者・障害者世帯、小学校就学前の子がいる世帯
(戦傷病者・被爆者・引揚者・ハンセン病療養所入所者等も含む)
収入月額が214,000円まで
上記以外の世帯 収入月額が158,000円まで

定期募集入居申込みの流れ

定期募集は原則、年4回の実施を予定しております。詳細は募集時期に合わせて、広報や市ホームページにてご案内いたします。

(注意1)募集する住宅は、募集期間外は公開されません。

(注意2)インターネット、電話、郵送による申込みは受け付けておりません。

1.入居申込み資格の確認

申込みを希望される場合、まず募集期間内のうち早めに住宅課窓口へお越しください。はじめに入居申込み資格の確認と、提出書類の説明をします。

2.書類の提出

申込み資格の確認の際に説明のあった書類を、募集期間内に住宅課窓口へ提出します。必要に応じて、ご本人または勤務先などに必要な事項をお伺いすることがあります。ご了承ください。

書類に不備がある場合、差し替えなどをお願いすることがありますので、書類が準備できしだい提出していただくようお願いいたします。

(注意1)申込み資格者に該当しない場合、また募集期間内に指定の書類の提出ができない場合、申込み受け付けができません。あらかじめご了承ください。

(注意2)申込み資格者に該当しないことが判明した場合、申込み受け付けや抽選による当選が取り消しとなることがあります。

3.市営住宅公開抽選会

入居者は、申込み者による公開抽選によって決定します。公開抽選を行う日時、場所は募集ごとに市が指定します。公開抽選は、申込み者本人か同居予定者の参加が必要です。

随時募集について

令和2年4月8日(水曜日)より、随時募集を開始します。

募集対象世帯

一般世帯

受付時間

午前8時30分から午後5時15分まで

(注意)土曜日・日曜日・祝日・振替休日を除きます。

受付場所

住宅課(市役所本館3階)

(注意)インターネット、電話、郵送での受付はしていません。

募集住宅

茂呂島住宅・豊城西住宅・豊城北住宅・山王住宅・羽黒住宅・高田住宅・境熊野前住宅

なお、山王住宅・羽黒住宅・高田住宅・境熊野前住宅はリフォーム住宅です。

以下、随時募集住宅の一部の写真・間取りを紹介します。

現在空きのある住戸の間取り・面積・階数等については住宅課までお問合せ下さい。

(注意)実際の間取りは左右反転している場合や、若干相違のある場合がございます。あらかじめご了承ください。

 

茂呂島住宅

茂呂島住宅ダイニングキッチン

ダイニングキッチン

茂呂島住宅洋室

洋室

茂呂島住宅洗面所

洗面所

茂呂島住宅バスルーム

バスルーム

豊城西住宅(空き住戸無し)

豊城西住宅ダイニングキッチン

ダイニングキッチン

豊城西住宅和室

和室

豊城西住宅洗面所

洗面所

豊城西住宅バスルーム

バスルーム

豊城北住宅(空き住戸無し)

豊城北住宅ダイニングキッチン

ダイニングキッチン

豊城北住宅和室

和室

豊城北住宅洗面所

洗面所

豊城北住宅バスルーム

バスルーム

羽黒住宅(随時募集・リフォーム)

羽黒住宅リフォームダイニングキッチン

ダイニングキッチン

羽黒住宅リフォーム洋室

洋室

羽黒住宅リフォーム洗面所

洗面所

羽黒住宅リフォームバスルーム

バスルーム

山王住宅(随時募集・リフォーム)

山王住宅リフォームダイニングキッチン

ダイニングキッチン

山王住宅リフォーム和室

和室

山王住宅リフォーム洗面所

洗面所

山王住宅リフォームバスルーム

バスルーム

高田住宅(空き住戸無し)

高田住宅ダイニングキッチン

ダイニングキッチン

高田住宅洋室

洋室

高田住宅洗面所

洗面所

高田住宅バスルーム

バスルーム

境熊野前住宅(随時募集・リフォーム)

境熊野前住宅リフォームダイニングキッチン

ダイニングキッチン

境熊野前住宅リフォーム洋室

洋室

境熊野前住宅リフォーム洗面所

洗面所

境熊野前住宅リフォームバスルーム

バスルーム

市営住宅入居における注意点

市営住宅の明渡し請求事項

次に該当する場合は、住宅の明渡しの対象となりますのでご注意ください。

  • 他に迷惑を及ぼす行為や周辺の環境を乱す行為をしたとき
  • 市長の承認を受けないで、他の人に転貸し又は用途を変更したとき
  • 高額所得者と認定されたとき
  • 不正行為により入居したとき
  • 家賃を3ヶ月以上滞納したとき
  • 理由がなく、15日以上住まないとき
  • 市営住宅又は共同施設を故意にき損したとき
  • 暴力団員であることが判明したとき(同居者が該当する場合を含む)
  • 条例に違反したとき

駐車場

市営住宅では、原則1戸に1台分を有料でお貸ししています。料金は、1,640円から3,850円(消費税含む)です。

(注意)住宅内の駐車場以外の通路や緑地などの場所には、絶対に駐車しないでください。埋設管や簡易舗装をこわしたり、緊急自動車(救急車・消防自動車など)やゴミ収集車の活動の妨げとなるばかりでなく、子供の飛び出しなどの交通事故の原因となり、とても危険です。

共益費

住宅内共同施設でかかる費用は、共益費として入居者の皆さんで負担していただきます。(外灯や階段灯の電気代、電球・電灯代、エレベーターの運転にかかる電気代、植栽の低木の手入れ、浄化槽のある団地では維持管理費など)

その他

  • 市営住宅では、犬・猫・鳥などの動物を飼うことは禁止されています
  • 市営住宅の返還の際は、住宅課窓口で住宅返還の手続きおよび立会検査が必要となります。畳表の取り替え、ふすまおよび障子の張り替え、クリーニングや破損箇所の修繕などの費用をご負担していただきます。
  • 家賃決定のため、毎年「収入に関する申告書」の提出により、収入の申告をしていただきます。

【お知らせ】入居者資格改正について

令和2年4月1日(水曜日)以降の入居契約者から市営住宅の入居者資格の一部を改正します。

単身者の入居が可能に

単身者の入居について、これまでは、60歳以上の高齢者などの一定の条件がありましたが、60歳未満の単身者でも、市営住宅に入居できるようになりました。

連帯保証人不要で入居手続きが可能に

入居手続きの際、これまでは連帯保証人を必要としてきましたが、不要となりました。今後は、親戚や勤務先などの緊急時連絡先を提出してください。

ダウンロード

この記事に関するお問い合わせ先

建設部住宅課
〒372-8501 伊勢崎市今泉町二丁目410番地 伊勢崎市役所本館3階
電話番号 0270-27-2764
ファクス番号 0270-23-7020

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年06月01日