悪質訪問販売にご注意ください

注意! 上下水道局では訪問販売・点検は行っていません

上下水道局の職員を装ったり、あたかも上下水道局から委託されている業者であるような口ぶりで、突然皆さんのご家庭を訪問あるいは電話をして、浄水器などを販売しようとする悪質な商法がみられます。
また、同じような手口で、水質検査や給水管の清掃に来たなどと言ってくるケースもあります。
すべての訪問販売業者が、悪質な販売をしているとは限りません。
悪質な事業者と、健全に販売している事業者をうまく見分け、トラブルに巻き込まれないように注意しましょう。

トラブル例1 かたり商法(公的機関のようにかたって販売する手口)

トラブル例1のイラスト

上下水道局の職員を思わせる服装の販売員が訪問。市の職員かと思って対応していた。水質検査をしてもらった所、「この家の水質は悪い。浄水器を付けないと大変だ。」と不安をあおられ、30万円する浄水器を契約させられた。

トラブル例2 点検商法(点検を装って、契約させる手口)

トラブル例2のイラスト

「配水管掃除のサービスをしています。」という業者が訪問。無料で点検してくれるとの事だったので、お願いした。点検を始めると「ここの家は湿気がすごい。このままでは家が腐ってしまう。」と不安をあおられた。心配になり、床下換気扇の工事を契約してしまった。

(注意)これらは、ほんの一例ですが、上下水道局とは一切関係ありませんので、くれぐれもご注意ください。

この記事に関するお問い合わせ先

上下水道局総務課 経理係
〒372-0812 伊勢崎市連取町1952番地
電話番号 0270-30-1272
ファクス番号 0270-21-1101

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年03月31日