高齢者介護支援ボランティア事業

市では、高齢者のボランティア活動を支援するため、高齢者介護支援ボランティア事業を実施しています。

目的

高齢者が介護支援ボランティア活動を通じて地域に貢献することを積極的に支援し、ご自身の介護予防につなげるとともに、高齢者が地域の支え手として活躍できる地域社会の実現を目指します。

事業の流れ

1 研修の受講・ボランティア手帳の交付

高齢者介護支援ボランティア活動をしたい人は、ボランティア基本研修を受講する必要があります。研修を修了した人に、ボランティア手帳を交付します。

2 ボランティア活動の実施

市が指定する介護保険施設でボランティア活動を行います。

3 スタンプの押印

活動実績に応じて、ボランティア手帳にスタンプが押されます。ボランティア活動1時間につき1個のスタンプが押されます。1日あたりで得られるスタンプは最大で2個までです。

4 ポイントへの換算と交付金申請

ボランティア活動を行った翌年度に、ボランティア手帳に押されているスタンプを評価ポイントに換算します。スタンプ1個を1ポイントとして換算し、1ポイントを100円として50ポイントを上限に交付金に変えることができます。 

対象者

市内に在住で、要介護・要支援認定を受けていない65歳以上の人

ボランティア活動受け入れ施設

伊勢崎市内の特別養護老人ホームおよび老人保健施設のうち市が指定した施設 

ボランティア活動内容

  • レクリエーション等の指導、参加支援
  • お茶だし、食堂内の配膳および片付け等の補助
  • 喫茶等の運営補助
  • 散歩、外出、館内移動の補助
  • 行事の手伝い(模擬店、会場設営、利用者の移動補助、芸能披露等)
  • 傾聴、話し相手、囲碁将棋等の相手
  • 施設内の環境整備(館内美化、植栽の手入れ等)
  • 趣味活動の補助(書道、絵画、絵手紙、折り紙等)
  • その他施設職員と共に行う軽微かつ補助的な活動(洗濯物の整理、裁縫、シーツ交換等)

施設によって可能な活動内容は異なります。

受け入れ施設を募集しています

ボランティアの受け入れ施設を随時募集しています。受け入れを希望する施設は、市役所地域包括支援センターまで連絡してください。

対象施設
居宅サービス事業所、地域密着型サービス事業所、特別養護老人ホーム、介護老人保健施設
(注意)訪問サービス事業所、福祉用具サービス事業所は除きます

この記事に関するお問い合わせ先
地域包括支援センター
〒372-8501 伊勢崎市今泉町二丁目410番地 伊勢崎市役所本館1階
電話番号 0270-27-2745
ファクス番号 0270-25-1400

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年09月01日