Movie competition 2020 伊勢崎市×慶大藤田ゼミ

Movie competition 2020 ロゴマーク

慶應義塾大学の藤田ゼミ生の計5グループが、現代の大学生の視点による自由な発想により制作したオリジナル動画です。本市の伝統文化である「伊勢崎銘仙」を使用し製作されたベースボールキャップを斬新に被り、新たなファッションアイテムとして取り入れて紹介しています。その魅力を国内外に発信する目的から、英語を使用して限られた時間の中で、各グループのオリジナリティとメッセージを表現しています。

なお、本動画については、令和2年2月17日から3月9日までの期間、「Movie competition 2020」と題して、5グループの動画再生回数を競った結果、以下のとおりとなりました。

実施結果(動画タイトルおよび視聴回数)

1位  般若 hip-hop 355回

2位 Where is Kimono 354回

3位 novel way of 伊勢崎銘仙 352回

4位 Meisen flow 239回

5位 【着物×帽子!?】話題のW@nderFabricをお洒落に被ってみた! 188回

 

更新日:2020年02月17日