鋳金工芸家 森村酉三・寿々 ―伊勢崎市×群馬県立近代美術館―

動画で見るいせさき 鋳金工芸家 森村酉三・寿々 ―伊勢崎市×群馬県立近代美術館―

上毛かるた「ひ … 白衣観音 慈悲の御手」と読まれ、白衣観音が描かれている取り札があります。その観音様の原型を手がけたことで知られている鋳金作家「森村酉三」とは…。

また、大正ロマンといわれる時代に夫婦として歩みだした「森村酉三」と「寿々」とは…。

制作された作品とともに、二人三脚で歩んだ道のりをくわまると一緒に旅してみましょう。

本動画は、群馬県立近代美術館の企画展示「没後70年 森村酉三とその時代」とのコラボレーションによる制作作品です。

期間限定特別版 鋳金工芸家 森村酉三・寿々 ―伊勢崎市×群馬県立近代美術館―

令和元年9月21日(土曜日)から11月10日(日曜日)まで群馬県立近代美術館において、伊勢崎市出身の鋳金工芸家「森村酉三」を取り上げた企画展示「没後70年 森村酉三とその時代」が開催されます。

会場で展示される素晴らしい作品の一部を紹介する動画「期間限定特別版 鋳金工芸家 森村酉三・寿々 ―伊勢崎市×群馬県立近代美術館― 」を群馬県立近代美術館とのコラボレーションにより制作しました。

今回の企画展では、個人所有等により全国各地に点在している作品を一堂に集め展示しています。なかなか鑑賞することのできない作品の数々をこの機会にぜひ会場へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

なお、本動画では、会期終了後、ご視聴いただけない作品も掲載しています。

配信期間「令和元年9月2日~令和元年11月11日」

引用・参考文献

  • 「鋳金工芸家・森村酉三とその時代」手島 仁 みやま文庫 2014
  • 「鋳金 森村酉三君」1949

取材協力

森村方子

出典・画像等提供

群馬県立近代美術館、伊勢崎市教育委員会、伊勢崎市立三郷小学校、群馬会館、前橋市水道局、群馬県立伊勢崎清明高等学校、群馬県立沼田高等学校、原田集古館、森村酉三・寿々作品所蔵の皆さん、立教大学江戸川乱歩記念大衆文化研究センター、ポプラ社

撮影

長塚秀人、横山博之

音楽

児島 響(伊勢崎市出身)「ミズバショウ」©Kojima Hibiki 2019

スーパーバイザー

手島 仁、藤田 康範

制作

伊勢崎市・群馬県立近代美術館(神尾玲子)

関連リンク

森村酉三とその時代ー伊勢崎市×慶應大学 藤田ゼミ×県立近代美術館ー

令和元年9月21日(土曜日)から11月10日(日曜日)群馬県立近代美術館において、伊勢崎市出身の鋳金工芸家「森村酉三」を取り上げた企画展「没後70年 森村酉三とその時代」の開催にあわせ、「伊勢崎市×慶應義塾大学 経済学部 藤田ゼミ×群馬県立近代美術館」が協働した告知動画を制作しました。

この記事に関するお問い合わせ先

企画部広報課 報道広聴係
〒372-8501 群馬県伊勢崎市今泉町二丁目410番地 伊勢崎市役所東館4階
電話番号 0270-27-2711
ファクス番号 0270-23-9800

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年09月10日