伊勢崎市水道施設耐震化計画

伊勢崎市水道施設耐震化計画を策定しました

伊勢崎市水道施設耐震化計画表紙

伊勢崎市上下水道局では、ライフラインの基礎となる水道施設の維持、管理を図り、安全な水を安定的に供給することを目指して、平成25年3月に「伊勢崎市水道施設耐震化計画」を策定しました。

本計画では、平成20年3月に厚生労働省より示された「水道の耐震化計画等策定指針」に基づき、地震の際に水道が最低限保有すべき機能を確保するための施設の耐震化を計画しています。

水道施設の耐震化には長い年月と相当な投資が必要になるため、重要な施設から順位を設定し、計画的に進めていきます。さらに大規模な地震によって被災した場合であっても、速やかな復旧を目指し、復旧までの期間において段階的に応急給水量を増加させることにより、生命、生活の維持を図ります。

なお、耐震化取組状況については、継続的に公表してまいります。

伊勢崎市水道施設耐震化計画の主な内容および状況

伊勢崎市水道施設耐震化計画(概要版)の詳細は下部ダウンロードからご覧いただけます。

第1章 耐震化計画策定の目的

第2章 基本事項

  1. 想定地震の断層 
  2. 水道施設の被害予測
  3. 管路の被害予測
  4. 耐震化の目標について
  5. 耐震化計画の内容と構成

第3章 耐震化計画

  1. 基本的な考え方
  2. 短期整備計画内容
  3. 中期整備計画内容
  4. 長期整備計画内容
  5. 耐震化率推移の現状・計画 

ダウンロード

この記事に関するお問い合わせ先

上下水道局上水道整備課 上水道計画係
〒372-0812 伊勢崎市連取町1952番地
電話番号 0270-30-1230
ファクス番号 0270-21-1101

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年03月31日