伊勢崎市いじめ防止基本方針

本市におけるいじめ防止等の対策を、総合的かつ効果的に推進するため、「伊勢崎市いじめ防止基本方針」を策定しました。

本基本方針は、「いじめ防止対策推進法」、国の「いじめ防止等のための基本的な方針」を受けて作成したものです。今後は、本基本方針に基づき、各校と連携していじめ防止等の対策を図っていきます。

いじめ防止等の対策に関する基本的な考え

いじめ防止対策の基本理念

  • 全ての児童生徒が目標をもち、安心して学校生活を送り、様々な活動に取り組むことができるようにする。
  • いじめが、いじめられた児童生徒の心身に深刻な影響を及ぼす許されない行為であることについて、児童生徒が十分に理解できるようにする。
  • いじめを受けた児童生徒の生命・心身を保護することが特に重要であることを認識しつつ、学校、地域、家庭その他の関係機関との連携の下、いじめの問題を克服することを目指す。

いじめの認識

  • 「いじめはどの学校でも、どの学級でも、どの子どもにも起こり得る」という認識をもつ。
  • いじめが生じた場合には、いじめられている子どもの立場に立ち、絶対に守り通す。また、いじめる子どもに対しては、毅然とした対応と粘り強い指導を行う。
  • いじめは人権侵害であり、「いじめを絶対に許さない学校」をつくる。

詳細は下記ダウンロード「伊勢崎市いじめ防止基本方針」をご覧ください。

ダウンロード

この記事に関するお問い合わせ先

教育部学校教育課 指導係
〒372-8501 伊勢崎市今泉町二丁目410番地 伊勢崎市役所本館4階
電話番号 0270-27-2789
ファクス番号 0270-24-9668

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年06月03日