ネーミングライツ事業需要調査

ネーミング事業需要調査の結果を公表します

令和3年12月1日から27日まで、ネーミングライツ事業需要調査を実施しましたので、結果を公表します。今後は、本調査結果及び他市の募集状況を参考に、募集施設や希望金額等を決定し、令和4年度の募集開始を目指します。

ネーミングライツ事業需要調査を実施します(調査は終了しました)

本市では、新たな財源の確保や公共施設の知名度の向上などを目的として、令和4年度からの募集に向けてネーミングライツ事業の実施を検討しています。検討に当たり、事業者の皆様から意見を集めるため、ネーミングライツ事業需要調査を実施します。

ネーミングライツとは

市有施設に企業名や商品名などを冠した愛称を付与する権利です。

愛称は、施設の看板やパンフレット、ホームページなどで表示され、企業名や商品名などの宣伝効果が期待できるほか、施設の維持管理、地域の活性化などに寄与いただくことによる企業のイメージアップが期待できます。

対象となる施設や、年間の命名権料、契約年数などを市が設定し、事業者を募集します。命名権料は、施設などの運営および維持管理に要する費用の一部に充てられます。

調査対象

ネーミングライツ事業への応募を検討する民間事業者

(注意)応募を検討しない事業者については、回答の必要はありません。

回答方法

回答用のウェブページにアクセスし、ウェブ上で回答

回答用ページ(調査終了に伴い公開を停止しました)

回答用ページ QRコード(調査終了に伴い公開を停止しました)

ネーミングライツ事業需要調査回答用ページQRコード

回答期限

令和3年12月27日(月曜日)

備考

この調査の結果は、回答いただいた事業者名を特定できない形で、ホームページで公開します。

参考資料

この記事に関するお問い合わせ先

総務部管財課 資産活用推進係
〒372-8501 群馬県伊勢崎市今泉町二丁目410番地 伊勢崎市役所本館3階
電話番号 0270-27-2703
ファクス番号 0270-23-9800

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2021年12月01日