水道水ができるまで

水源地から家庭まで

伊勢崎市の水道の水源は、深さ100mから200mの深井戸から汲み上げる地下水(自己水)と利根川を源流とする表流水を取水する県央第二水道からの受水(県水)の2系統になります。 自己水は、市内5ヶ所の浄水場の深井戸から取水し、滅菌・浄化処理した水を各家庭へ供給しています。

県水は群馬県企業局が運営しており、県北部にある群馬用水赤城幹線の取水口から取水し、県の安全管理基準に基づき浄水処理された水を供給しています。 安心で安全なおいしい水を供給するために日々、水質・運転管理に努めています。                    

この記事に関するお問い合わせ先

上下水道局上水道整備課 給水係
〒372-0812 伊勢崎市連取町1952番地
電話番号 0270-30-1230
ファクス番号 0270-21-1101

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年02月01日