介護保険料の納付が困難なのですが減免制度はありますか?

災害に遭われたり、収入が減少するなど特別な事情により、保険料を支払うことが困難な場合には、申請により保険料の徴収猶予や減免をいたします。

  • 市民税が課税されている方と生計を一緒にしたり、扶養されていたり、仕送りを受けていたりする場合には、減免の対象となりません。
  • 収入や預貯金状況等を確認して、減免決定をさせていただきますので、ご了承ください。

特別な事情とは

  1. 災害により、住宅・家財に著しい損害を受けた方
  2. 生計の主が失業などにより、収入が著しく減少した方
  3. 生計が著しく困難な方

1から3それぞれ、条件に該当するかどうかの基準がありますので、該当すると思われる方は、介護保険課保険料係までご相談ください。

この記事に関するお問い合わせ先
長寿社会部介護保険課 認定係
〒372-8501 伊勢崎市今泉町二丁目410番地 伊勢崎市役所本館1階
電話番号 0270-27-2744
ファクス番号 0270-21-4840

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年02月01日