応急手当をした結果、かえって症状が悪化してしまった場合、法的責任を問われますか

市民が善意で実施した応急手当については、悪意や重大な落ち度がなければ、その結果を法的に問われることはありません。
応急手当が必要な場面に遭遇したら、ためらわずに勇気をもって行ってください。

この記事に関するお問い合わせ先

消防本部救急課
〒372-0031 伊勢崎市今泉町二丁目895番地
電話番号 0270-25-3933
ファクス番号 0270-26-9995

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年02月01日